ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ご挨拶( 19 )


2019年 01月 01日

新年明けましておめでとうございます。

㊗️謹賀新年㊗️

新年明けまして、おめでとうございます。

昨年中は、大変お世話になりました。

また、自身の絵日記の更新や工作にもかなり波があり、体調の変化は勿論、精神的な己の弱さを改めて感じました。

小さなクリアケースの自作ジオラマ、NやHOのメーカー製品のメンテナンスやリビルト・レストア、キット製品の組み立ても様々なメーカーや車両を触らせて頂きました(^人^)

応援下さる方々、先生・先輩方、支援下さる方、多くの人に支えて頂き、ここまで辿り着きました。

まだまだ整備者としてもモデラーとしても駆け出しの私、漸く受付が住んでスタート地点へ移動する途中程ではありますが「宝物である車両を安心して預けられる」そんな整備者であり、超絶精密なリアルとは少し毛色の違う、絵本のような淡い風景のジオラマ製作者を目指します。

といっても、気に入った時に、気に入った物を弄る、そんな私のする事ですから、屋号看板を名乗ったところで、一個人の趣味の範疇なのです。

体調と相談しながら、1つ1つのパーツと、その集合体を愛し、ちょっとした気遣いや心を込めて進めて行きます。



a0330973_16332594.jpeg

2019年 元日  
ノブえもん堂本舗 米ノ山軌道設備
大嶋


by nobuemondouhonpo | 2019-01-01 23:10 | ご挨拶 | Comments(6)
2018年 12月 26日

今年もありがとうございました。

皆さん、こんにちは。

皆さんに多くの事を教えて頂き、とても有り難く嬉しい一年でした(^人^)

車両やジオラマの制作と塗装、車両部品の違いや使用方法など、多くの先輩方のお教えと、私を支えてくださる皆さんのお陰で、ジオラマの初出品も達成し、その評価でもとても嬉しいお言葉を頂きました。




現在は少し停滞気味ながらも、半割り機関庫改め「半割り検車庫」と呼称を変え、構造体を木造と鉄骨構造、床を土間とコンクリート床、外壁もスレートと下見板や鎧貼り、とバリエーションを増やす事ができました。

また、フリーランス・個人鉄道用のジオラマ看板も制作を始め、各種お好みのカラーで基本塗装のみでお引き渡しするオプションも始めました。

a0330973_15575647.jpeg

画像の上に見切れているグリーンの物が、私の「米ノ山軌道設備」の「KOMENOYAMA」
ブルーの物は、第1号となる「一ノ谷鉄道」様の「ICHINOTANI」で、イメージカラーのブルーに合わせたいとの事で、淡いブルーを選びました。
基本的には調色ではなく、市販品のカラーをそのまま使い、その後のメンテナンスや増設・増備時に簡単に同じカラーをご用意出来る様にしております。


同時進行で、先に絵日記でも取り上げましたKATOの旧製品C11用の「着せ替え1/72〜1/87サイドタンク機関車ボディ」も少しずつ煮詰め、出来るだけ元の製品を加工しない方向と、キャブなども切り取るタイプへと、数種類作りました。
現在はまだ屋根を取り付けておりませんが、御要望に合わせ前照灯を前後、標識灯・テールランプの取り付けも考えて工作しております。

a0330973_16053520.jpeg

a0330973_16064359.jpeg

この旧製品C11は、キャブ内部を埋める大きなモーターを積み替えは方法もありますが、キチンと位相を合わせ各部の駆動抵抗を減らす調整でも、フライホイール搭載…
とまでは行きませんが、スパッと電源をカットしても、ほんの僅かながらも慣性が残るので、走行は大変滑らかに軽くなりました。
まだ、手元のC11を2両だけしか試してませんので、似たシャシーを持つ旧製品のC50も再度調整に挑戦してみようと思います。

鉄道模型と言うホビーを知り、様々なスケールとゲージを知り始め、あまり詳しくなかった飛行機やAFV等のスケールモデル、ガンプラ等のキャラクター物も含めたモデラーさん達との交流会、来たる2019は福岡の工作会や展示会にも行ける様にしたいと思います。



皆さま、2018年も大変お世話になりました。

来たる2019年 猪歳も、何卒、よろしくお願い致します。

ノブえもん堂本舗
  米ノ山軌道設備
  ノブえもん

a0330973_16332594.jpeg



by nobuemondouhonpo | 2018-12-26 15:46 | ご挨拶 | Comments(0)
2018年 11月 04日

まだ先なのですが…

こんばんは、ノブえもん堂本舗の、ノブえもんでございます。


まだ先の話ではありますが、いよいよ鉄道模型での名前が固まりつつあります。

「(仮)米ノ山軌道設備」
「(仮)komenoyama track facility」

a0330973_23045109.jpeg

こんな大袈裟な名前にしなくても良いのですが…

鉄道模型自体、加工や装飾、塗装が苦手で車両を弄るのは苦手、しかし動力や、その周りの設備が好きだと言う意味では、鉄道模型ファンの一人として、設備側の人間も必要なのではないかと…

ロゴや呼称や絵柄など、体調が悪く工作の出来ない時にスマホで作ったものですので、確定ではありませんが、その方向は全力で向かっております‼️

●現在までのノブえもん堂本舗●
○サバゲでは「銃王」から「N.O.I.S.E」(ノイズ)と言うチームに属してました。

○ラジコンでは「ちぃ〜む いのすぃすぃ」と言う物凄い方々の中に席を置かせて頂き、その後「福岡🗻丘四駆」と言うクローリンググループを作りました。

○原付きバイクは特に名前をつけず個人で楽しんでおります。

以上の様に、私の遊びのトータルでのグループ名として「ノブえもん堂本舗」と言う屋号があり、その中にそれぞれの場所がある状態です。

先生と先輩方のお教え、沢山の方々の応援を頂き、何とか動けるうちは「(仮)米ノ山軌道設備」として気張りたいと思います。

何卒、宜しく御願い申し上げます。


米ノ山軌道設備
大嶋 登


by nobuemondouhonpo | 2018-11-04 22:58 | ご挨拶 | Comments(0)
2018年 11月 03日

動力とは…

あの小さなサイズの中に、集電を兼ねた車輪があり、その電力を伝える集電〜通電でモーターを回す。

モーターを単に回しても大したトルクは期待できず、いくつものギアを介して車輪へ伝達して車体を動かす。

どのパーツもとても繊細・華奢で、ちょっとした扱いで曲がり歪む集電板や通電板、多くの場合は樹脂で出来ているギアも同じくギアモジュールが小さく、おかしな力を掛ければ簡単に歪んでしまったり、変形させてしまう。
その車輪やギアを支える台車周りも樹脂、最近でこそ取り付けの向きが決められ、間違って組んでしまうことのない設計になっている…

にも関わらず‼️

台車枠が上手くハマらないと無理矢理押し込んだり、ハマらない方向へ無理に押し込む、ギアの歯山同士が当たっている場合や、ギア自体の向きが違う事も…

コレは今まで触った車両の、特に中古車両に多い破壊されたジャンクのお話です。

基本的には、1つの方向にしかハマらない設計になっている筈だし、仮にどちらにも取り付け可能な場合は元々取り付けられていた方向を示す刻印なりモールド印や表面のレリーフ表現が目印になる。

わからなくなりそうなら、先にスマホで写メを撮るなり、合いマークを付けるべき。

そんな事すらせずに「調子が悪いから掃除しよう。
どうせなら中も掃除と称してどうなってるか見てやろう♪」と安易にバラし組み立てられなくなったり壊してしまったり、余計に調子を崩して棚にしまったり、酷い場合には「私は専門家ではないので…」と宣ってオークションで人に売り付ける。

時給幾らか知らないが、流れ作業で生産されてくる市販製品を元に戻せないのは、その製品の特色や注意すべき箇所、組み立てのコツを知らないだけ、同じ人間が組んだ物が、何故元に戻せないのか?

人には向き不向きがあるのは、苦手な塗装で痛感しているが、塗装は絵画などのアート的なセンスの問題であり、組み立て作業自体はロボットでもある程度は出来る単純作業が殆ど。

今日は、久し振りに怒り心頭の私でしたが、この際はっきり言っておきたい!

外装の細密化や色差し、サードパーティのパーツを取り付けるなどもとても楽しい工作だが、人様に対して売り物とするならば、最低限のメンテナンスと掃除くらいはするべき。

適当な見かけばかりを繕い着飾った車両、ガーガーギリギリと異音がするだけでも腹立たしい上に、全く走らない様な物では詐欺と言われても仕方ない。

そんなみっともない人間に用事はない‼️



by nobuemondouhonpo | 2018-11-03 23:51 | ご挨拶 | Comments(2)
2018年 10月 02日

お見舞い申し上げます。

今年は地震、台風、大雨など、大変災害が多く発生し、多くの被害が…

また、別の台風も発生しているとか…

私の住む地域でも大きな被害はありませんでしたが、スクーターが倒れ、数メートルも移動していました。

亡くなった方、残された方、行き場の無い怒りや脱力感、言葉では言い表せない心情の中、日々の生活のために踏ん張っている事でしょう。

どうか、昨日より今日、今日より明日が良い日になる様、精一杯の踏ん張りで乗り越えてください。




by nobuemondouhonpo | 2018-10-02 13:46 | ご挨拶 | Comments(2)
2018年 09月 20日

呼称 名称変更について。

皆さん、おはようございます。

私のハンドルネームである「ノブえもん」

今から約12〜14年ほど前でしょうか…
当時、毎週の様に通っていたサバイバルゲームの友人が、私の名をモジり「ノブさん」と呼んでくれた事から始まります。


その後、電動ガンの修理・メンテナンス・調整など、チームメイトに限って引き受ける様になり、ドクターを縮めて「ドク」と成りました。

流石にドクは、気がひけるので「ノブ」を通称として使っていましたが、それまでのネットでのハンドルネームもあり。
全て入れ替えるまで、少し時間がかかったものです。

今回の悩み。
実は、この「ノブえもん」と言う呼び名を使う方が、それなりに数が多く、中にはネットオークションなどで詐欺紛いの事をするものまで…

もう随分前から悩んでおりましてが、今使っている
「ノブえもん堂 本舗」
も、常々変えたいと考えておりました。

ただ、変更だけなら難しくありませんが、慣れ親しんだこの名前だけに、愛着もありイキナリ変更しても…


いくつか考えていた呼称
●大信 工行 (ダイシンコウギョウ)
●矢鱈堂 本舗 (ヤタラドウ ホンポ)
八多羅堂 本舗 (ヤタラドウ ホンポ)

この中の大信は、大昔に父と私と私や兄弟で掲げていた小さな鉄工業の会社の名前を使い、信用を大切にしたいと言う父の思いと、工作を行うで「大信工行」

次の矢鱈は、そのまま無闇矢鱈の矢鱈から取り、語源の「八多羅 拍子 やたらびょうし」から引用しました。

この雅楽は、素人がまねをしても上手くいかず、演奏が滅茶苦茶になってしまうそうです。
そこから、八多羅(やたら)がむやみに、無茶苦茶に・・・という意味になっていったということです。

工作や物作りを滅茶苦茶にするのではなく、私の好み思考・嗜好があちこちに気移りしがちなので、無闇矢鱈から、頂きました。

本来なら、もっと分かりやすく、もっとキチンとした名前が良いのですが、度々変えるものでもないので、慎重になりアレコレ悩む内にもう何年も…

また何か良い呼び名、呼称があればと考えております。




by nobuemondouhonpo | 2018-09-20 10:46 | ご挨拶 | Comments(4)
2018年 07月 08日

お見舞い申し上げます。

皆さん、先日の大雨災害、ご無事でしたでしょうか?

福岡県筑紫野市の私の住む地区は、山際の少し高台なので、増水や鉄砲水はありましたが、とりあえず無事でした。
避難勧告から避難指示へ変わり、緊急連絡網でお互いの所在を確認、なんとも言えない怖さがありましたが、もう此の期に及んでは何も出来ないので、眠剤を飲んで横になりました。

流石に明け方から続く災害メールメッセージには参りましたf^_^;)
緊急の事、人の生死がかかっている事なので、必要だとわかっています。
しかし、約1時間おきに一日中鳴ると精神的にも追い詰められちゃいますね💦

かと言って、無くてはならない物、知らせてくれてるので有難いのですが、東日本や熊本の震災時を思い出す、同じ音ではないのですが、あの日を思い出します。


模型…
余りにも滞りがちなのでオーナーさんに申し訳なく、いっその事私の手持ちの模型の一部を利息がわりにお返ししようかと…

いけませんねぇ💦
また凹みの谷に落ち込んでおります…

ただ、過去と違うのは、凹みながらも何かしなきゃ‼️と、プラモデルを引っ張り出して来て、塗装の復習をしたり、塗装待ちのエッチング・キットの肌をペーパーで僅かに荒らしたり、短時間ながらも細々とやってました。

同時に、最近アップしている16番の蒸気機関車、提供くださった愛知県の大山さんにも了承頂き、お名前の公表をさせて頂きました(^人^)
ありがとうございます‼️

私がポルシェ356に狂っている事で、見たこともないミニチュアモデルまで一緒に送ってくださいました💦
(;人;)

a0330973_22052833.jpeg

天気が崩れると、痛み止めを飲み忘れたのかと思うほどに具合が悪く、家内の手伝いも出来ない日が続いておりました。

このまま潰れてしまっては、自分自身納得もできませんし、何より今まで気に掛けてくださってる方々に申し訳が立ちません(>人<;)

今更ですが、やっとエア・レギュレータを買いました。

a0330973_12241110.jpeg

クレオスの物の中でも安いクラスの物ですが、エアの圧力を1/5まで絞れるのと、ゴミや水分が入るのをある程度減らせるかと思います。

私は塗装がとても苦手で、つい最近になり飛行機模型で漸く筆塗りを楽しく思うようになった所です。

グリーンマックス からは、クモハ12形の小型旧性能電車キットも再販になり、手持ちのエコノミーキットやアルモデルさんのエッチング・キットを試し塗りしながら、預かり物も塗らなければ💦

覚え書き
1/80ストラクチャー
さんけいストラクチャー
HOナロー&Nスケールの塗装
HOナロー&Nスケール、未着手エッチング・キットをスタート
一部のキット物や、完成品、メーカー完成品加工物の放流
プチラマを進める
原付きのさいすたーと






by nobuemondouhonpo | 2018-07-08 12:01 | ご挨拶 | Comments(2)
2018年 06月 04日

御心配お掛けしました。

皆さん、御心配をお掛けしました。
6月1日に、家内は無事退院いたしました。
そして、実生活での不具合がないか?この数日の間、様々な生活シーンで観察・手伝いをして過ごしましたが、なんとか2人で生活が出来そうです(^人^)

ありがとうございましたm(_ _)m


そして、模型ですが…
先日のルブリンで私のエンジンも掛かった様で、なんとかアイドリングしております♪

パーツ付属の飛行機が2機

モノグラムの1/48 スカイホーク
a0330973_18390720.jpeg

a0330973_18394799.jpeg


メーカー不明1/48 ドーントレス
画像右側の紺色の機体
a0330973_18441988.jpeg


こちらはパーツは揃ってますが、コクピットをくまずに、機体の最中合わせをしてしまった、ハセガワ・モノグラム1/48 ホーカータイフーン
a0330973_18421410.jpeg

画像左側、グレーの機体

a0330973_18441988.jpeg

とりあえずは、パネルラインの掘り起こしや、ダイブブレーキの凹丸モールド部分を1.5ミリで開口などしてました。


鉄道模型としては…

実は、紙工作で窓の開口、サッシ表現がどうしても納得いかず、こばるの窓セットを購入しました 涙

もっと腕があれば、パーツを買わなくても…なんて思いながらも、物を見ると成る程と納得。

近代建築ならアルミサッシ、旧家屋でも木製の窓枠なので、色を塗らなければならない事に変わりませんが、商品を使うべき場所と、自作でも可能な部分とで使い分けをしたいと思います。



by nobuemondouhonpo | 2018-06-04 18:34 | ご挨拶 | Comments(2)
2018年 04月 29日

悪戦苦闘

相変わらずスプリングウォームに悪戦苦闘のノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m

四月11日に入院した家内も順調にリハビリへ進み、5月1日よりリハビリ専門の病院へ転院となりました。

去年に続き、股関節のキカイダー化が完了となりますが、「股関節の痛みが無くなる分、今まで負担がかかっていた膝や腰の痛みが出てくる」との先生の言葉通りに、既に膝と腰が…なんて言ってますが、本人は股関節の痛みが無くなった事で、とても喜んでいます。

と、環境はともかく、洗濯物や飲料水と酢昆布やメザシなどのちょっとした間食を持って毎日通っていた病院も、術後落ち着いてからは2〜3日置きに私も時間が取れ始め、自宅の掃除洗濯炊事を済ませたあと、少しずつ模型を触っていました。

スプリングウォームの振れを抑え込む方法は幾つか思い浮かびましたが、どれも決定打には成らず…
基本的にスプリングウォームがシャフトに直接被って固定されて居る限りは、芯の振れは収まらない。
当たり前の答えに我ながらガッカリ、同時に直接被らなければ良いので、ジョイント式に改造中です。

まだ机と物がガチャガチャなので写真はありませんが…



そして、先日
そんなドタバタグッタリな私の元へ、いつもお世話になって居るbikesと、プロカメラマンのNさんがいらっしゃってくださいました♪

ずっと病院以外は自宅に篭りっきりなので、リフレッシュにと模型店巡りへ(;人;)

また、その日の昼食には…

ジャジャンッ‼️

a0330973_15535510.jpeg

a0330973_15581259.jpeg


もう10年以上は口にしていない、鰻をご馳走になりました(´༎ຶོ人༎ຶོ`)
野趣溢れるワイルド系、鰻らしい癖が堪らない逸品♪

この数年の鰻の高騰と私が貧乏なのも食べれない原因ですが、家内がニョロニョロ系が一切ダメで、2人で生活をする中、家内は穴子さえも食べられず、結果私もずっと食べてなかっただけに、もうバチが当たるのではないかと思うほど、美味しくいただきました\(^o^)/

その日は、私の住む筑紫野から大分・日田方面へ向けての、ローカル模型店巡り。

a0330973_15574976.jpeg

a0330973_16013971.jpeg

a0330973_16020280.jpeg

ネットや旅行誌などにも昭和テイストな建物画像はありますが、やはり奥行きや裏側は画像では見えず、模型として立体化するなら立体的な情報も欲しいですもんね♪

タミヤのRC211Vや、マイクロのゆふいんの森登場時3両編成製品もありましたが、まぁ小遣いが厳しいので 笑

預かり物もジオラマもですが、3両あるKATOの9600と、2両あるKATO旧製品のC50もメンテと駆動系の見直しをしててオークションへ出品しようかと考えてます。

手元に置いておきたいのは山々ですが、そうは行かないのが現状
まぁ駆動の重い物に関しては手元に居残りさせるかもしれません笑

と、そんなこんなで、預かり物やじしんの鉄道模型も飛行機模型も塗装が出来ず。
噂のシノハラさんの9ミリポイントはいくつか買い集めていたのですが、情景が浮かばず放置。
未着手のエッチングキットもそこそこな数を寝かせてあります 汗

今しばらくは家内&私自身の治療で病院通いが続きますが、なんとかやってます(>人<;)





by nobuemondouhonpo | 2018-04-29 15:38 | ご挨拶 | Comments(6)
2018年 03月 26日

四月に向けて…m(_ _)m

皆さん、こんにちは。
深深度 潜航中のノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m

前回更新した絵日記の直後には、腰痛で動けなくなり救急車を呼ぶ程の騒ぎを起こしてしまいました。

こうなると、小型自動二輪車の免許取得も怪しくなってきました。

また来月4月は、病院関係で更新が更に少なくなるかと思います。

気温が上がり、本当なら外の1/1進めたいんです 汗
せっかく交換用のクラッチも用意したので、早くジャズを乗れるように…

CD90に関しては、12ボルトのカブエンジンへ載せ替えも思案中。

小さなクリアケースの半割り、採寸の漫画は凡そめどがつきましたが、まだ外壁や窓・扉、佇まいを「絵本に出てくるような海外風」と「大正〜昭和の国内の田舎風」

何しろ絵心がないので、ネットで本物やジオラマ、絵本や挿絵などの駅を探して真似る要素を探してます。

石炭や水タンクへの補給設備も必要ですね♪

ホームは海外や、国内でも随分古いイメージで、荷役ホームと並び比較的低いタイプ。

駅舎はグリーンマックスを改造予定。

↓後日編集しますや





by nobuemondouhonpo | 2018-03-26 15:44 | ご挨拶 | Comments(2)