ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 26日

続々TOMIX 2205・2220 DE10チャレンジ

皆さん、こんにちは。
漸くカミさんの退院が決まり、ホッとした様な…
4月11日からの独身生活♪
模型やテレビと言ってもベトナム1800キロか、千と千尋の神隠し、1番リピートしたのは世界最速のインディアンでした 笑

何にしても、カミさんが帰ってくる来月1日に向け、今月末までは自身で炊事洗濯掃除と、一通りの家事をどうにかこうにかこなしてますf^▽^;)

前置きが長くなりました💦

表題の通り、TOMIXのDE10です。
ボンネットの長い一次側、ボンネットの短い二次側として、一次側に比べ内部スペースの小さな二次側はやはり加工出来ませんでした。



私は実際に加工した本人なので、どうしも贔屓目で見てしまっているので、今だにジジジとスプリングウォーム独特の音が僅かながら聞こえます。

前回の試走中も、細工をしていない二次側ではないか?と思い、前回コメントで教えて頂いた通り、二次側のスプリングウォームを抜く、一次側のみの駆動で組み立て試走してみました。



結果は…
僅かながら、ノイズ軽減になりました。
やはりスプリングウォームを抑え込む事で、随分と静かになります。
ただし、片側のみの駆動なので、貨車をいくつか繋いで試したところ、約3割から4割ほど牽引力が、と言うよりはスリップしてしまい引き出せない状態でした。

車重も大きく関係しますので、通常のEF64やEF81など、ウエイトとなるダイキャストがボディ内側スペースを占有して居る車両なら、もう少し良い結果になったかも知れません。
しかし、わざわざスプリングウォーム機を弄らなくとも、今は性能の良いフライホイール機が、比較的落ち着いた価格で買えるので、昔から持っている車両をどうにかしたい場合のみ…

私で言えば、TOMIXの旧製品EF62を触って居た当時に気が付いて居れば、もう少し何かが変わったかも知れませんf^▽^;)

後はオーナーさんとのお話で、勾配や牽引させる貨車や客車の数で判断頂こうと思います。



[PR]

by nobuemondouhonpo | 2018-05-26 09:41 | 作業日報 | Comments(2)
Commented by nari--masa at 2018-05-29 18:54
ノブえもんさん こんにちは。
奥様ご退院、おめでとうございます。
股関節は退院後のリハビリも大変なようですが、お大事になさってください。

DE10、やはり片側台車駆動では牽引力が足りませんか。
予想通りではありますが、凸形機では補重もままならないので難しいところですね。
Commented by nobuemondouhonpo at 2018-05-29 19:58
nari-masa様♪
いつも気に掛けて頂き、ありがとうございますm(_ _)m
退院が決まったと同時に、独身生活のカウントダウンが始まり、残りは2日…💦
出来るだけアレコレしたいのですが、なかなか身体が言う事を聞いてくれません笑

DE10、キチンとした測定では無いのですが、カーブR280のエンドレスでは、転がりの悪い昔の3軸台車を履いたタキ50000を2両と、極端に短いボギーの薬品タキ2両の系4両、もしくはボギー台車のトキ25000を6両迄は引き出せたので、貨車2〜3両や、客車2〜3両の極短いローカル編成なら問題なさそうかなと…
ただ、今回のテストごっこでわかったのですが、多少スプリングウォームの音がしても、6両7両と手持ちの古い貨車を増やすと、ジョイント音や車輪の音が大きく響き、あまり気にならなくなりそうでした 笑

凸型機関車の補充…
ダイキャストシャシー、台車の上あたりを1/4程削りとって鉛板を…
私の私物だとどうにでもなるのですが、預かり物は怖いです💦


<< ミラージュ 1/48 ルブリン      続TOMIX 2205・222... >>