ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 07日

TOMIX 2205・2220 DE10チャレンジ。

皆さん、こんにちは。
この頃ハマっていたTOMIX・スプリングウォーム機のお手入れが、一応完了致しました。

ここ最近の更新で悩んでいた対策方法、恐らく正解ではなくても、全く見当外れではない考えだと確信しました。
作業自体は簡単で、振れる原因のスプリングウォームは、台車のウォームリングギアと対の物であるので残し、モーターとの接続を…

いや、本当は画像込みで報告したいのですが、2次側と呼ばれる短いボンネット側だけは、距離が短く施工できませんでしたので、納得いく出来・音ではありません 涙

また、純正部品を加工するので詳細は割愛させていただきますm(_ _)m

走行させた感想としては…
微妙なんですねぇ💦
台車車輪やダイキャストへ直接通電させた状態ではそれなりですが、レールに乗せる2次側からの音が…

私の手持ちにTOMIXのスプリングウォーム動力のED75があるのですが、この子はスプリングウォームが短い事もあり、無音ではなくてもとても心地よいノイズで静かに走るだけに悔しいですね(TへT)

スプリングウォーム長が長いef58やEF62辺りで再チャレンジしたいと考えております。

と、今回も胸を張って完了とは言えませんでしたが、一度オーナーさんに見てもおうと思います。

今回は、KATO DD16用のLEDヘッドライト基盤を使い、とても簡単に電球色LED化もしています。
物自体は安くありませんが、細かな抵抗やCRDや整流ダイオードなどの配置を考えハンダする手間を考えると…
オーナーさんがおっしゃる「時間を買ったと思いましょう」と言う言葉に甘えましたf^▽^;)

この基盤は前後分二枚入りで定価500円(税込540円)
とても小さいので、今後KATO12系客車のテール用にも使いたいなぁ〜などと横着を考えております笑

KATO旧製品のDD13にもそのまま使えましたので、連結面の端梁や手摺も新しい製品の分配パーツに交換し、元気に走っております♪
ランボードや台車周りをグレーで塗りたいですね♪


プチジオラマは窓枠の切り出しや工法を幾つも試しています。

KATOの9600は、デフ無しを1両手元に置き、デフ付き1両とデフ無し1両をフルメンテ&灯火類をLED化して出品予定です。
車輪1つ1つ、ロッドも、軸受も全て磨き、位相の狂いがないか確認、低回転トルクに定評のあるモーターへ交換しようとおもいます





[PR]

by nobuemondouhonpo | 2018-05-07 09:54 | 作業日報 | Comments(0)


<< KATOデフ無し&デフ有り9600      残り二両のTOMIX DE10 >>