ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 05日

ちょっと作り直し中♪

皆さん、こんばんは

先日までのムシムシから一転、少し肌寒い「こどもの日」でした



先日の「集中操作バルブ」
先輩よりヒントを頂きまして、現在作り直し中です♪

ネット画像を探しながら昔の記憶を掘り起こし、イメージに近いものをモデルにしました



先日の画像です
a0330973_18301262.jpg
脳内のイメージ先行で工作してしまいました(^^ヾ








まだ途中ですが、今日少しだけ作業して此処までは出来ました
a0330973_20444037.jpg


さてさて、明日は何所までいけるでしょうか(^▽^ヾ



此処からは車両のお話し
品番2115のED75-1000番台
少し前に到着はしていたのですが、ちょうど体調の悪い時で、入線報告すらアップしていませんでした(^^ヾ

到着してから重連するには何所をどう弄るか・・・
新旧を並べ走らせ見比べてました

皆さんのレビューどおり良い動力ですね♪
良くも悪くも動きが「軽い」感じで、低電圧からジワッと転がりだし、我が家にある車輪転がりの悪い客車やタキもグングン引っ張り回す力持ちでもありました♪

そんな2115も触りたいのですが・・・
「TOMIX 2122 ED75 1022番(お手入れ)」
先日アップした2122が半端になってしまっています(汗)

以下は2122の今後の宿題です
●パンタ塗装
●開放テコ&作業員手摺り
●前照灯(もしくは運転台照明)
●屋根上汚し

その内「前照灯」だけは、随分迷っています

スプリング・ウォーム機ながら、それなりに静かなんです♪
勿論、2115と比べると「走行音」「滑走が無い」「転がり出しが重い」などの差はありますが、大きなカーブならそれほど煩くもなく、牽引力も強いんです(嬉汗)

当初の予定通りに2122から動力を抜き、2115の相方としてT車にしようと考えてたのですが、2122を単独でも走行可能にし、マグネット式のアーノルド開放昨日を使って入れ替えゴッコにも使えるかと♪

動かなかったジャンクを使える車両にしたのに、わざわざ動力を抜くのも可哀想になってしまって(^^ヾ

2122なら今後も安くてに入る可能性もありそうです♪

因みにこの2122、最小半径約140R程の折りたたみテーブルのエンドレスをぐるぐる回ってくれましたw

なかなか有望な新入生に大喜びな私でしたw

今のところ新旧ED75-1000がそれぞれ1両と、アルナインを弄りまわしたナノゲージのED28-1が、我が鉄道の稼ぎ頭となっておりますw

[PR]

# by nobuemondouhonpo | 2015-05-05 21:50 | 鉄道模型 ストラクチャ | Comments(0)
2015年 05月 04日

クリアケース 細々と♪

皆さん、こんばんは♪

「半割り機関庫」のクリアケースも、随分と時間が掛かりました(^^ヾ

大まかな作業は終りましたが、まだ細々としたデコレーションが残っています

もぅ1つの架線柱を組立てて、塗装をしてデコして取り付けました


画像は工場内の、蒸気・エア・水などの「メイン管の弁」のつもりですw

a0330973_18301262.jpg









コッチは上の画像のものと、ドラム缶のポンプです・・・


a0330973_18304644.jpg


らしく見えたら良いのですが(^^ヾ



明日は・・・


まだまだ細かいモノが残っていますw


[PR]

# by nobuemondouhonpo | 2015-05-04 18:26 | 鉄道模型 ストラクチャ | Comments(4)
2015年 05月 03日

TOMIX 2122 ED75 1022(お手入れ編)

皆さん、こんばんは♪

今日の福岡はスッカリ雨でした(>へ<)


昨日今日と、客車を紹介しましたので、今日は牽引機を・・・

そのままアップしても可哀想なので、今まで先輩方の記事で教えていただいた事を元に、デコレートの練習として「マナ板」ならぬ作業テーブルに乗って頂きましたw


運転台のシースルー以外は、中古で手に入れた状態です
車番&メーカーズ・プレートと屋根上機器の色挿しは前オーナーさんがされていました
a0330973_19102651.jpg





ここで先ず台車を塗装しました♪
台所洗剤で汚れと油分を洗い落とし、下地剤の代わりにアクリルシンナーを台車レリーフ部分へサッと塗りました
アクリルのマットブラックを塗り、換装後にエナメル・ハルレッド(極薄)とパステルの「シエナ」「ローシエナ」を台車下部へ等々・・w

画像の左が塗装後、右は塗装前です

a0330973_19110748.jpg







KATOのスカートも用意しましたが
画像の物は、2122製品のスカートです

a0330973_19112866.jpg


コック・モールドは削り落とし、ジャンパー用の穴と共にピンバイスで下穴を開けておきました

おかしな所に穴が開いていますが無視してくださいw


こちらはコック&ホースです

a0330973_19115817.jpg

ED75-1022の画像を見ながら・・・白と黒でコックを作り別けました


が!
実車では1次2次共に、5本ずつ付くはずのコックですが、台車マウントカプラーの製品のままではカプラーに一番近い運転席側の黒いコックが取り付けられません
なので今回は、カプラ左右へは黒白の2本ずつ、1次2次両方で8本です




スカートも下地剤が無いので、アクリルシンナーを塗りたくり・・・
久々の缶スプレーヤーへ変身っ♪w

変身したわりに、極普通のグレーをプシュっとw
湿度が高いので、艶あり塗料でも半艶になりましたw

a0330973_19123553.jpg








スカートへ、コック&ホースと向かって左のジャンパ・ケーブルを付けました

a0330973_19131100.jpg

因みにダイキャストは、暫らく前にサンダーでゴリゴリと削っておいたので、今回は左右の高さを合わせる程度に撫で、手元にあったヨモギ色をぺたぺたと(汗)

実物と色が違うかもしれませんが、手元に有るもので済ませます♪








墨入れをしたボディを被せて完了♪・・・ですかね?

a0330973_19134393.jpg

因みに作業員手摺りと前面窓手摺り、そしてパンタの塗装は今回オミットしました
(^▽^ヾ


で・・・





ロールアウトの単機回送ですね~♪w

a0330973_19141042.jpg
前照灯の導光材入れ忘れてます(^^ヾ







反省会w
シースルー具合が足りませんでした(T▽T)
これ以上水平に削ると、スプリング・ウォームのマウントが出てしまいますので、両側面側だけでも撫肩に削ればよかったと・・・

a0330973_19143371.jpg


台車の汚しも、強すぎました(>へ<)




工作前との比較画像です
工作前
a0330973_19102651.jpg



















工作後♪

a0330973_19145570.jpg




自己満足の雄姿をごらんください♪

a0330973_19153442.jpg

あれ?


箱が・・・


赤べこが・・・


増えてんじゃんw



[PR]

# by nobuemondouhonpo | 2015-05-03 19:09 | 鉄道模型「N」加工・工作 | Comments(2)