ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 04日

N 蒸気機関車のメンテ&デコ完了♪

皆さん、こんにちはo(^▽^)o
久々にチビロコを引っ張り出してニンマリしているノブえもんでぇ…

ございます♪


先々週?、納品を完了したはずのKATO蒸気機関車のうち、C62が2両とC11、キハ58小倉試験色がインレタ貼り付けに伴う半艶クリア仕上げ希望との事で、米ノ山鉄道に居残りしておりした。
私の勝手な妄想をオーナーさんへお話しをした処、気に入って頂けたようで即採用♪
インレタを貼る事になったのですが、オーバーコートの為にクリアを吹くので、再び…三度?

もう何度目かわかりませんが、ボディと動力を分割します、半艶クリアが乾燥するまでは組み立ては出来ません。
ただ乾燥を待つのも勿体無いと思い、更に動力が滑らかに回らないかとバラしてみました。


a0330973_12550251.jpg


a0330973_12552155.jpg




預かり物のC62もC11だけではなく、C50や9600も、どの動力ダイキャスト・フレームの軸箱受け部には、僅かにクリアランスがあります。
しかし、そのクリアランスも大き過ぎるのではないかと不安だったのも事実…

経験が少ない分、ネットからの組み立て記事やメーカー情報、動画サイトでの模型・動輪の動きを注視しました
そして「サイドロッド&リターンクランクの差し込みが適正な位置に来ていれば、そんなにブレが出ないのではないか?」と考えましましたが、大き過ぎるクリアランスは軸間が遠退くだけではなく、軸間が距離短くなる箇所では引っ張られる…

私程度の頭には難しい機構ですf^▽^;)

先ずは、基本の90度先行でビシッと動輪を組み立て、リターンクランク・ピンを差し込む段階でピン穴の微妙なズレは修正、通電での空回しでは上下死点の切り替え時にサイドロッドが淀みなく回るか?
そして気になって仕方がない車輪のブレ。

散々悩んで組み立て終わりました。

結果は…

C11は、私の思い描いた状態ではありませんが、フレームや軸箱に手を加えず、現状では最良と思われる様に組み直しました。

またC62は、集電が先輪2軸、動輪3軸、従輪2軸。
残念ながらテンダーからは集電していませんでしたので、集団性を上げる為に先日交換した先輪のスポーク先輪を外し、銀車輪の輪芯部分をヤスリで荒らし、ミッチャクロン&半艶黒で塗り、プレート輪芯の様に組み直しました。

全てゼロスタートのつもりで組み直し、ボディのクリアも乾燥したので組み立てて終了💦

今度こそ、完了納品予定です 笑


今週は客車列車編成物の室内灯工作の予定です。



[PR]

# by nobuemondouhonpo | 2017-09-04 12:11 | 作業日報 | Comments(0)
2017年 09月 02日

アルモデル HOナロー「鉱石運搬車」

皆さん、おはようございます♪

日中も涼しく、とても過ごし易くご機嫌なノブえもんでぇ…

ございますm(__)m

今回は「HOナロー・アルモデル 鉱石運搬車」です。

もう何ヶ月も掛かりながら、なかなか完成に辿り着けない私ですが、1つずつ着実に進める事で、納品にこぎ着けましたf^_^;)

メーカーサイトはこちら↓


先ずはエッチング板の状態で、プライマーを塗り、難題のボディ色を塗ります。

ずっと悩んでいた「米ノ山鉄道」のテーマカラー、東北本社色を真似るにも幾つもの塗り分けは失敗するリスクが大きく、単色もしくは2色としました。
この頃、メインカラーはクレオスのMSグリーンに決めました♪

a0330973_10142615.jpg



台車は、組み立て説明書に習い「グリーンマックスの旧型気動車用台車」


a0330973_10191645.jpg

各部へ墨入れをし、埃・土砂とオイルが混ざった汚れと、雨垂れを意識しましたが…

やっぱり塗装が下手で困りますf^_^;)


この「鉱石運搬車」もお声がかかり、転属先が決まりましたので、オーナーのご希望に合わせナンバリングをしました、ナンバーデカール自体は硬質でしっかりとしてましたが、糊成分が残っていなかったので、乾燥させるとフワッと飛んで行ってしまいます 笑
また一部にエンドウ HOサイズの検査表記のインレタを持っていたのでサービスとして貼りましたが、このインレタ自体もとても古く、上手く張り付きませんでした(T ^ T)
インレタは購入後に早く使ってしまわないといけませんね 涙
そして半艶クリアで全体をコートし完了♪

a0330973_10043062.png

こうして振り返ると、反省点ばかりでお恥ずかしい限りです(;へ;)
それでもなんとか形になり、転属先への梱包も終わりました。



[PR]

# by nobuemondouhonpo | 2017-09-02 09:59 | 鉄道模型「HO&16番」加工工作 | Comments(0)
2017年 09月 02日

もう本当にお願いします (涙)

KATO様
何卒っ!
どうか「9600」のリニューアル!
もしくは再生産をお願いします!

D配列4軸動輪、テンダー機関車ながらこんなにこじんまりと可愛く纏まっている蒸気機関車…

なぜ私は、もっと早く鉄道模型を始めなかったのだろう…なぜこんなに逞しくて可愛い機関車を今まで知らなかったのだろうと、本当に公開して居ます(T ^ T)

「マイクロの方が走りが良い
「集電がイマイチ」
「モーターの回り出しが唐突」
などの声も聞きますが、KATOの9600が良い!


リニューアル、もしくは再販を何卒よろしくお願いします(TひとT)


[PR]

# by nobuemondouhonpo | 2017-09-02 00:08 | 鉄な独り言 | Comments(0)