ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 29日

大変お世話になりましたm(_ _)m

皆様
今年も1年、大変お世話になりました。

新たに迎える、新年も何卒よろしくお願いしますm(_ _)m

良いお年をお迎えください

[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-29 09:28 | 非鉄な独り言 | Comments(9)
2015年 12月 28日

何かに似てるモノと、大掃除…

皆さん、こんばんは(^-^)/

ほんの数十分程度、大掃除をしているカミさんを「手伝い」し、すっかりダウンしてしましたノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m


今頃になり師走だ年越しだと慌てはじめ、作業用の工作机を見ては「どげんかせんとあかんっ!」(古いな…)と心でつぶやき、黙殺して…
アリャ(゚O゚)\(- -; 黙殺すなっ!

否っ!
今回のノブえもんは、違いまっせ!
(*`へ´*)
何しろ「アルナイン」やら「Bトレ」やら「鉄コレ」やら「カツミ ED100」が一仕事後のご褒美として待ってますからね〜♪

バタバタっと片付けて…

バタバタっと…

バタバ…

バタっ… _| ̄|○

いつもと何も変わらないノブえもんでした…

日頃から、如何にダラシない生活をしているかと痛感しました(T_T)

動けない時はネットネットっ♪

おっと!危ない危ないっ(汗)

ネットしてると、また資料を探すつもりでいつの間にか目的を忘れ、危険な「何か」を某オークションで見つけかねません(;^_^A

ここは気持ちをしっかりと引き締めて取り掛からねばっ(`_´)ゞ

ワタシハナニヤッテンデショウネ〜(笑)

随分長い前置きでしたねf^_^;)

今日は、大掃除と少しだけ片付けをしてましたので、工作らしい事は進んでおりませんm(_ _)m

本日唯一、趣味の物として触った物は

a0330973_08414595.jpg

アルナインの切妻電機をベースに、デッキや手摺を付け、出来上がったものはまるで…

そう!コレ↓
a0330973_18173690.jpeg

アニメ「もののけ姫」に出てきた、猪の皮を被ったジコ坊率いる「地走り」そのものでした(笑)

「地走り」でも私は光栄なのですが、余りに塗装が汚い…(T . T)

なので数週間前にIPAプールへ
しっかり漬け込んでいたアルナインの切妻電機は、塗膜も殆ど溶けてましたので、プールから引き上げました♪

a0330973_18212934.jpeg


a0330973_18214622.jpeg

a0330973_18221780.jpeg

まだ少し、正面妻板下部のデッキとの境目に塗料が残ってましたねf^_^;)

後でワイヤーブラシで落とします♪

これは、動力にナノゲージを使っているのですが、何しろ動力モーターのカバー部分、全高が高いので、通常のNサイズのボディをそのまま被せると、画像の様に妙に背が高くなります

ですので、ボディの屋根を切り抜くか、動力モーターカバーをカットするか

モーターさえキチンと固定できれば、モーターカバーをカットするか外したほうが、使い勝手が良さそうです♪

何故、いきなりこの話になったかと言うと…

預かり品の「アルナイン とて簡シリーズ」の中に、この動力がピッタリ収まりそうな車両があるのですo(^▽^)o

もちろん、預かり品ですので勝手なことは出来ませんが、もしナノゲージの動力を組むことになれば、室内が動力に埋まってしまいますが、4軸駆動でフライホイール付き♪

但しそれには問題もあります(T . T)
丁度良い軸距離の台車枠が無いんです…

アルナインの台車枠をカット&ストレッチ、若しくは上記の「地走り」の様に、鉄コレの台車レリーフを貼り付けでも対応出来そうです♪

そこは、要相談という事でヾ(@⌒ー⌒@)ノ


ストラクチャーは、今日もまた一退だけでした(;^_^A

リアルな建物は、ほ難しいですね(T ▽ T)



[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-28 17:43 | 作業日報 | Comments(0)
2015年 12月 26日

また…節操の無い事を…

皆さん、こんばんは

なんだかんだと言いながら
細々とした「子供買い」をしてるから…

そんな、ノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m


今夜は…

a0330973_21501910.jpeg

こんな紙箱ですm(_ _)m

中は…

a0330973_21531813.jpeg

フリーの実在しない電機だそうです

ざっと、状態を確認しました

a0330973_21544197.jpeg

何だかパンタは立派な物が付いてました


動力は、昔のオープンタイプのモーターで、片側の台車を駆動してます

a0330973_21553497.jpeg

前照灯は、麦球(?)豆球と言うのでしょうか?
両方を、ブリッジで切り替えてありました

手入れは「一仕事」終わってからですので、通電テストだけしましたが…

3ボルト…僅かにモーターが反応

6ボルト…やっと回り出しますが、かなり重く苦しい様子です

9ボルト…走行可能な様ですが、回転ムラがあります

車輪のメッキもかなりの痛んでましたので、結構走り込んだ車両なのでしょうね、何故か手元にあるプレーン軸車輪に、そのうち交換しましょう♪

ボディは一見すると綺麗ですが、塗料がプツプツと極薄く浮いてる様ですので、そのうち再塗装でしょうかね(;^_^A

モーター、ブラシは均等に減ってましたが、コミュが痛んでましたので、12ボルトの缶モーターとそのうち取替えようと思います

前照灯もLEDにその交換予定

尾灯は…今のところは未定ですm(_ _)m

今回の「カツミ ED100」

Bトレのご先祖様と言うのは、本当なのですね♪
「大満足の子供買い」でしたo(^▽^)o



しかし!
これで本当に「節操の無い買い物」は、1度 打ち止めとします(T . T)

計画性のある方なら、全く問題無い筈なのですが、カテゴリーさえも一貫性を持てなかった私は、文字通りの「底無し泥沼」の入り口を体感しました…



さて、明日もしかかりの工作を頑張ります♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


って、作業日報書いてないや(汗)


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-26 21:30 | 鉄道模型「HO&16番」入線入庫 | Comments(6)
2015年 12月 26日

今年の反省と、来年の抱負!

皆さん、こんばんは

今回もまた画像無しでお届けする、ノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m

水は高いところから低いところへ、電気も流れやすい方へ、煙も風に逆らう事無く…

ここ最近の私の行動は、私物も資材も買う事ばかりで、努力を怠っていました(T . T)

無ければ作る
高いから買えない、買えないからつくる

そんな言葉を忘れたかの様に…

何ともお恥ずかしいm(_ _)m

ある方の記事への書き込みをし、頂いた返信に反省しきりです(恥)

以前は、不細工な工作を恥ずかしながらも更新しておりましたが、ここへ来てアレもコレもと買い倒しておりましたf^_^;)

いや、買う事は悪い事ではありませんが、身の程・身の丈というものがありますもんね(汗)

資材にしても、〇〇があると綺麗に仕上がる、▲■ならもっと立派に見える何て考えてました…

綺麗なサードパーティのパーツは、高級感もありますし、何しろ所有する喜びも高くなります

しかし、私は作る側になりたかった筈なんですよね(T . T)

半年…1年前までは、ドリルレース何て言葉も教えて頂きながら、旋盤の真似をしてヘルメットやバケツなども削ってました

紙を重ねて、事務所のグレーロッカーも作りました、皆さんに教えて頂きながらホイスト・クレーンも、何とかカタチに近付けららたかと思います

それが今じゃ、やれ金属キットだとか、珍しいBトレだとか、欲しかった鉄コレが…、何て言いながら次々と…

仰々しく名のった「ノブえもん堂本舗」の看板が可哀想になってしまいますm(_ _)m

来年は、工作スピードの遅さも、なにかしら方法を考えて見栄え良く効率よくを目指して、物を作る事に専念します(T 人 T)

もう既に来年へ向け、先ずは資材とベースをキチッと管理し、私物を棚に片付けてしまい

一仕事!
整理整頓!
そしてご褒美に少し遊ぶ!

以上を習慣化しなければm(_ _)m

名に恥じぬ行動を取らなければと、改めて感じました


追伸…

この数日で届いてしまう〇〇は、反省以前の調子に乗っている時に手を出してしまったので…(汗)




[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-26 00:01 | 非鉄な独り言 | Comments(0)
2015年 12月 25日

制御不能ですっ!

Σ(゚д゚lll)

たっ!大変ですっ!

(;゜0゜)

クリック制御出来ませんっ!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

右手人差し指の暴走を止められない、ノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m


えっと…

流石にカミさんにはもう言えませんので、NS–1(原動機付自転車)のフロント周りゴッソリ、ホイールもキャリパーも、スペアで取っておいた綺麗なインナーチューブも全て処分しました…(汗)

まぁ、使う予定だったJAZZには、既にNSRのF足回りで決まりですので、何カ月も前から処分対象ではありましたが…


今度は、少し大きめ?…なのに小さな?箱型が来ます♪

パンタが付いているので電動車両ですが、人は数人しか乗れません 笑

前後にパンタが立っています

モーター1つで、片側の台車のみ駆動します

実在の車両をモデルにしている様ですが、メーカー・フリーランスの…

到着は週明けでしょうか?
年末の大変な時なので、年内の配達は難しいかも知れませんねf^_^;)



はじめは貨車を探していたんです、安くて派手では無い、脇役に徹底したプリントの貨車を3両程…

バラバラでも良いのですが、出来れば看板の揃った貨車が良いなぁ〜♪
なんて、見るだけ探すだけのつもりが…

赤く可愛いボディについ、出来心でカチッ!と(;^_^A




もう、JAZZ関係以外のバイクパーツとエンジンは全て処分してしまおうか…

先輩方の記事では、大型の精密な蒸気がとてつもないオーラを放っています!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

本気で旧製品のC50や、同じく旧製品のC11を探してました、先輩のお言葉で「アルナインのとて簡シリーズ」にも小さな蒸気のキットがあったのを思い出したのは、ほんの数十分前…

2軸蒸気も可愛くて良いなぁ〜♪
でも、3軸の小さな蒸気も良いなぁ〜♪


しかし、来月まで何も買えない、何も買わないと決めていたのに(T . T)

本気でバラストブローして「浮上」の努力をしないと、深海へ引き込まれて「圧壊」してしまいそうです 笑

[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-25 16:11 | 鉄な独り言 | Comments(0)
2015年 12月 21日

只の妄想ですm(_ _)m

先程の、EF56とEF10のキット…

少し悩んでおります…

仮に、EF56のキットを組み立てるとして…
ウチには、動力がそのまま使える「KATO 306.3006 EF58」と、「エンドウ EF57」の動力があります

しかし、今年の初め頃に「KATO 303.3003 EF57」用のEF57ボディを入手し、先のKATOシャシーに被せています
デッキの台枠だけが未だに未解決なのですが、仮留めとしては走れる状態です(;^_^A


そのKATO303.3003シャシーをキットへ使った場合、旧製品のボディが残る

その旧製品のボディ、前後半分に切りナノゲージの動力に被せて、EHとして…
いやいや…幾ら古くても、完成見込みの少ない私の工作の生贄…
じゃ無くて、工作の素材に使うのは可哀想です…(T . T)

それに、ナノゲージの動力は何気に背が高く、現在座礁中のEF58ボディを乗せる工作も、背の高さが災いして、かなり厄介な事になってます(;_;)


ならば、逆にキングスホビーのキットをカット…

バチが当たりそうですf^_^;)

自分でも何を書いているのやら… 慌


で、布団で横になりながらキットを枕元に置いて、ジックリと眺め考える…

眺め考える…


眺め…



眺…




Zzzzz…

寝たらアカンがなっ!!!



もう1つのキット「EF10」に使う、動力「KATO 旧製品EF15」は、現在はまだ手元にありません

ならば、EF10の足回り、つまり台車枠のエッチング・キットを、そのままEF56へ献上

しかし、EF56は先台車の手摺はKATOの部品を使うと記載されてます
最新のKATO EF56様のデッキ強化手摺を使えば見栄えも数段上がりますが、塗装無しの生地仕上げとするならぼ、デッキ手摺だけ素材の違いが目立ちます

しかし、エッチングの手摺は角張って見栄えが悪いとの記事も拝見しました…

ウムム…

で、台車枠のエッチング・キットが欠品したEF10は、エンドウのEF57動力と、エンドウ純正のおおらかな作りの金属手摺で…

よく解らない電気機関車になっちゃいますもんね…困


逆に、デッキもデッキ手摺も台車枠も全てエッチングのパーツで揃っているEF10キットに、

EF56キット付属の先台車スポーク車輪を持っていくと…

元がEF57シャーシでも、EF10らしく作れそう…

しかもEF56キットは、KATO純正の先台車ゴッソリを移植しても作れるので、スポーク車輪や台車フレーム周りは使わなくても出来上がる

そうすると、塗装をしないとマテリアルが斑らになるのでみっともないですが 笑



悩む問題は、エンドウの動力・KATOの旧製品の動力共に、米の山にありますが、先台車が2軸の外台車枠という事

そして、ボディは3つ…

「簡単に組み立てられる」とは思ってませんが、逆に失敗しても潰しの効く様に、板をヨレヨレにしなければ、何とかなりそう♪

そうしなければ!!!と…汗

EF57量産型は、KATOの3069が1両ありますので、KATO旧動力のEF57は「EF56キット」へ

エンドウの動力はそのまま手をつけずに保管

「EF10キット」は、動力ドナーが見つかるまで、保管しましょうo(^▽^)o

で、KATO旧製品のEF57ボディは…


実物を見ることはあっても、触ることさえ無いと思っていたキット品なので、緊張でおかしくなってきています 笑

もう暫くは「悩むかのを楽しみます(;^_^A








[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-21 22:16 | 妄想急行・一人旅 | Comments(4)
2015年 12月 21日

(棚)キングスホビー キット2点

皆さん、こんにちは

絵日記ばかりアップして、殆ど手が動いてないノブえもんで…

ございますm(_ _)m

今回はタンスならぬ棚の肥やし「宝の持ち腐れ編」です 笑

モノは…

a0330973_14221417.jpeg

キングスホビー「EF56 1次型」
同社 「EF10 18.19号機」

以上2点です

半流電機と言うのでしょうか?
屋根の先端、おデコにあたる部分がなだらかなRに整形された機関車です

どちらも、見て良し!走らせてよし!
と、決定版的な完成品モデルがKATOから発売されましたので、こうしたキットは値崩れが出てきたようですo(^▽^)o

かく言う私も、値崩れでも無ければこんなに高価なキットは買えませんもんf^_^;)

早速中身を…(#^.^#)

「EF56 1次型」から
KATO EF57をベースに改造するキットだそうです
我が米の山機関区には、旧303.306のEF57とエンドウのEF57の動力のみが居ますので、どちらかをベースに♪

a0330973_14290820.jpeg
キット内容の全貌です
何だか厄介なパーツが見えてます 汗



こちらは先輪…

a0330973_14300559.jpeg

スポークが抜けているのは嬉しいのですが、輪芯と車輪が別部品…汗
おかしな風に歪めてしまわないか不安です(T . T)


そして台車枠からデッキを支え、先台車を抱えるフレームですね
a0330973_14324602.jpeg

例に漏れず、カーブ走行のために主台車枠から切り離された状態になってます、ここはベースに使うKATO EF57の先台車をそのまま使うか、ベース車両のフレームを内蔵する様に指示されていました

次は正面(妻面)運転台です

a0330973_14371867.jpeg
標識灯(テールランプ)は吊り掛け式を後から貼り付けます
折角なので、屋根へ昇り降りするステップも線材へ交換したいと…汗



a0330973_14390238.jpeg

ナンバーとメーカーズプレート…
細かいですf^_^;)


a0330973_14395181.jpeg
折り曲げ済みのボディ、腐食具合が堪らなく素敵なのですが、そのまま保管していて良いものかわからないので、中性洗剤で洗ってシリコンスプレーを吹き付けて脂がみにでも包もうかと思います

a0330973_15052435.jpeg

で、再び深い眠りへ…(;^_^A


続いては
同キングスホビー「EF10 18.19号機」
KATO EF15をベースに改造するキットだそうです

a0330973_14461010.jpeg

こちらは組み立て式の車輪こそありませんが…

a0330973_14465853.jpeg
主台車枠を組み立てて、ベースに使うKATO EF15の樹脂の枠を切り取り、代わりに組み立てた台車枠を貼り付ける様です…(◎_◎;)


これはナンバーとメーカーズプレートですね、目がチカチカします
a0330973_14472036.jpeg


こちらは正面(妻面)ですね

a0330973_17263647.jpeg
一見するとEF56と同じ様に見えて、あちこちに違いがあり、標識灯(テールランプ)は一体の埋め込み(はめ込み)です

屋根へアクセスする昇降ステップや手摺も線材へ交換したいですね〜(;^_^A


こちらはEF10特徴の短いデッキ部品

a0330973_14530911.jpeg

デッキは床板や手摺、端梁まで積み立てる様になっています、まだベース車両のEF15はジャンクさえも持っていないので、大人しく手に入るまで待つか…

エンドウのEF57の動力を使いでっち上げるか…爆

思い切ってボディを前後の2つに切り分けて、EH10…
あっ汗
EH10は実在しますので、EH–1とでも名乗ってしまいますかねo(^▽^)o

で…

a0330973_14425939.jpeg


奴も再び箱へしまう…爆

ちょっと箱を開けては、アレコレ組み立てる段取りを考えて、また「棚へしまう」を繰り返す

ユンケルほどではありませんが、リポD程度には元気になれますo(^▽^)o

さてさて、元気を充電したので、少し作業に戻ります(^-^)/

[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-21 14:14 | 鉄道模型「N」入線入庫 | Comments(2)
2015年 12月 21日

ストラクチャー工作の悩み

今回のストラクチャー…

かなり手こずってます 汗
余りにも出来が悪く画像は無しでm(_ _)m

実際の駅の画像は、四方多数の資料として頂きました、またネット地図で調べると屋根の形状や、線路幅に対する対比も簡単に手に入るので、駅側面やエントランス正面の大きさも画像からかなり正確に拾えます

で!

ここからが問題…

一度、紙で「大まかなモデル」を作り全体の大きさやバランスを掴むつもりでしたが、石材壁の質感や模様を再現できるのではないかと、モールド表現のプラ板を使いましたが、縮尺からモールドの深さが合わないので却下

もう一度、紙で作り直し中ですが、その作り直しももう3回目 汗

あれっ ( ̄◇ ̄;)

「こんなに難しかったっけ?」

なんて独り言が出てしまうくらい、如何にそれらしく見せる事が難しいです 涙

画像とモデルを並べると違う建物なんです…

むぅ…

何処か、採寸を間違えたのか…
何か、手順を間違えたのか…
それ以前に、実際の建物をモデルにしたミニチュアは造った事がありませんでした 汗

今までのモノは、空想想像の建物をらしくしてただけなんですねぇ〜(;^_^A

さてさて、一体どうしたら良いのか…

敷地へ基礎部分から作ってみたり、逆に屋根から作ったり、もう少しもがいてみます^_^

[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-21 12:29 | 鉄道模型 ストラクチャ | Comments(0)
2015年 12月 21日

「とても簡単なシリーズ」工程予測

皆さん、おはようございますm(_ _)m

このところの入庫ラッシュに目を白黒させて居る、ノブえもんでぇ〜

ございますm(_ _)m


早速本題です、先日絵日記にアップいたしました「とても簡単なシリーズ」
組み立て説明書に従って組み立てれば、パタパタと1時間程、図面の「癖」と言うか「何を言わんとしているか」が読める様になれば、ボディのみ30分程でハンダまで完了します。

その後、余分なハンダを削ったり、必要があればパネルの繋ぎ目をハンダで潰して鑢で滑らかに…

ボディの工作が終われば、デコレートですね♪
前照灯(ヘッドライト)、標識灯(テールランプ)、屋根上機器やランボードに乗務員の昇降手すりやパンタや避雷器、ホイッスルや信号煙管を取り付けるのを含めても、約2時間〜半日

小物の取り付けについては悩むところですね…

このキットのキャラクターに合わせ、ある程度オミットするか、それとも考え得るすべての機能部品を取り付けるか…



今回のキットは、未塗装クリア仕上げとの希望でしたので、パテは無し、接着剤は出来るだけ使わずに小物の殆どもハンダで取り付けます♪

1度、塗装前に動力やカプラー等取り付けて、カプラーや台車の振れ幅に昇降ステップやボディ裾が当たらないか確認し、再度取り外します

問題はここから!
クリア仕上げにしても、着色するにしても、塗装の工程が入るんですよね…f^_^;)

私、苦手なんです…汗

ましてや今回は私物ではないのですから緊張します…

樹脂のパーツが付くようなら、金属らしくカッパーやステンシルバー、アルミシルバーや黒鉄色、何かしら塗装しないと、ある一部だけ樹脂という残念な感じになりそうです 汗

そして、その鬼門とも言う塗装工程が終われば、いよいよ動力固定の為の帯板やブラ板、厚紙等でスペーサーを作り取り付け…

クリアの乾燥に数日かかるとして、1両辺りにどの位かかるでしょう…

同時進行なら約2週間…

パンタや動力等、まだ足りないパーツも有りますので、ジックリと作業工程を揉んで着手したいとおもいます




[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-21 08:34 | 鉄道模型 資料資材 | Comments(0)
2015年 12月 20日

(預)ARUMODEL アルナイン「とても簡単なシリーズ」

皆さん、こんにちはo(^▽^)o

今朝早くから町内の集まりやら、兄弟の集まり、そして夕方より来客とバタバタしてる…

ノブえもんでぇ〜

ございますm(_ _)m


今日は、bikes様より製作…と言うよりは工作依頼を頂きました、ARUMODEL様のNサイズ・エッチングキット、アルナイン「とても簡単なシリーズ」の入庫♪
一挙5点です

a0330973_16132706.jpeg

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

いやぁ〜、これだけ一度に沢山のキットが揃うとワクワクどころか、ドキドキしてしまいますf^_^;)

軽くご紹介したいと思いますので、ご興味のある方は是非とも入手&製作チャレンジされてください♪



先ずは
「とても簡単な凸型ディーゼル【旧式】」
a0330973_16162083.jpeg

とても可愛いデコ型ディーゼルですね♪
センターキャブで、ボンネット先端上部に前照灯が1灯の姿は、先ほどリニューアルされたKATO DD13の様です
ナンバーも数種類が付属してます♪



次は
「とても簡単な大型凸電【川崎タイプ】」

a0330973_16241863.jpeg

このキットは、先にエッチングの台車枠キットを装着した比較絵日記でも登場しましたが、2両目の入庫となりましたo(^▽^)o

小さいのに存在感の大きな…「小さな巨人」と言った感じでしょうか♪

とても小さなボンネットが可愛い、私も大好きなシルエットです♪




次は
「とても簡単な田舎ボギー電車」

a0330973_16292800.jpeg

懐かしい雰囲気をもつ、昇降口が低い電車ですね♪
恥ずかしながら私は、路面電車…程度しか使い道が思いつきませんでしたが、実物を見ると併用軌道から電化された軽便鉄道にも使え、走る姿をイメージすると…
遥か昔の田舎によくある、とても低いホームへガタゴトゴーゴーと騒々しいモーターとギアノイズを響かせ、キィーと耳を塞ぎたくなる様なブレーキ音で止まる電車…
堪らないです(#^.^#)




次は
「とても簡単なデワ」

a0330973_16454519.jpeg


貨物電車と言うのでしょうか?
有蓋貨車に両運転台を取り付けたような姿はです♪
これは、運転台の間か有蓋貨車なので、電気機関車の様にモーターや動力を仕込むスペースが大きく、余ったスペースには錘も沢山の詰め込めますので、牽引力が期待できますね♪
先ほどの「田舎ボギー電車」と共に、ホームの反対側に欲しいキャラクターだと思い思いますo(^▽^)o





最後は
「とても簡単なサイコロデワ」

a0330973_16493743.jpeg
このキットだけは、走行させる動力源としてBトレサイズの動力をポン付けは厳しい様です、メーカー様ではキャラメル動力を推奨されてますね♪

今では鉄コレやハコ鉄の動力もありますので色々選べそうですが、エッチングキット内に2軸台車枠のレリーフがあるので、生かす方向で工作したいと思いますo(^▽^)o

a0330973_21493409.jpeg

以上、アルナインキットは5両でした♪


まだ鉄道模型歴の浅い私ではありますが、こうしてハンダ工作の入門をさせてもらえるのも、こう言った商品を販売されるメーカー、ご協力頂ける方々、そしてネットにアップされている沢山の先輩方の記事のお陰だと思っております

いい時代に成りましたが、逆にその陰では無くなってしまうメーカー様も…

まだまだ、物作りと言うには程遠い私ですし、工作が止まったまま商品紹介や言葉だけの妄想絵日記と化しておりますm(_ _)m

紙や真鍮、デザインナイフやハンダ鏝を使う工作の楽しみを少し知ってしまったので、もうちょっとだけ足を突っ込んでみたいと思いますo(^▽^)o



[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-20 16:08 | 鉄道模型「N」入線入庫 | Comments(2)