ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 29日

MICRO ACE ED78-11

皆さんこんにちは♪

参りました・・・
「横濱方面赤色交直流症候群」
私の様な鉄道模型初心者さえも感染してしまうようで、焦りながらも喜んでいます♪

「神様の悪戯」とはよく言ったもので、自分が行った先のしかもジャンクコーナーへ悪戯をされるとは驚きましたw

もしかして、narimasa様が九州まで来て仕込ん・・・・(笑)




早速本題へw
先ずは先日のビニール包装のそのままw
a0330973_23375278.jpg

















帰宅早々に、簡単に動力を掃除しましたが、一応走行可能でひと安心♪
このED78は設計がかなり古い商品のようでした(汗)






いよいよ本格的に手入れをしますが、樹脂製の屋根上機器の碍子と導線はバラバラでしたので、ちゃっちゃとハリガネで小細工しました
a0330973_16583878.jpg


















いつものケンタカラーと2種類の銅線を使いました



a0330973_17025509.jpg


















一度、組みなおして確認


a0330973_17053249.jpg

















あっ!・・・・
スノーブロー無いやん!!・・・・(涙)




気をとりなおし、全バラします

a0330973_17110983.jpg

















●モーターはかなりパワー不足だと感じました、恐らくは全オーナーや仕入れた店舗の店員が「回転の重くなった足回りそのまま」で、なかなか走らない車両に対し盛大に電圧を上げてモーターを焼いてしまったようです(涙)
もっと大事にして欲しいです(TへT)
調子の良さそうなモーターへ交換♪

トータン様!ありがとうございます♪
活用させていただいております♪

narimasa様から教えていただいた◎◎◎方法、ありがとうございます♪
今回も役立ちました♪

モーター単体に3Vアダプターを接続しファンで冷却しながら暫らく慣らしました

●台車のマウントが、KATOで言う所の303&306辺りと同じです
起伏やカントのあるレイアウトを走る場合、進行方向に対しシャーシに対して台車のロール量のない事が集電不良になる大きな原因かと思います
ここで、単純に稼動範囲を広げても、通電する部分が関節の役目も担っているので、余計に不安定になります
通電させる◎○のある△□を組み込むか、直接◎○させる工事をすれば改善できそうですね♪

●続いてギア回り、全体に乳白色で粘度の高い・・・と言うよりは、酷く劣化したグリスと「髪の毛や繊維」がギアや車軸などの回転部分へ絡みついていましたので、外装とダイキャスト以外の全てを中性洗剤で洗浄!!

●台車内枠は、歯ブラシや真鍮ブラシ、丸棒&平ヤスリで綺麗にします♪


そして動力伝達のチューブですが・・・

a0330973_17245745.jpg



















●モーター軸からウォームのシャフトへ動力を伝達している透明なチューブ、既に緩くなっていましたので、上の画像のように不要なTOMIXのスプリング・ウォームを切り出して接続しました

が、これは軟質樹脂から金属コイルへ置き換えたので、モーターの振動ノイズが少し響きますので失敗ですw

●スカート、画像にもありますが、実は先に入手したスプリング・ウォームの2122ED75-1000のモデル、カプラーが台車マウントなので2115と同じスカート(ボディ)マウントのカプラーへ変更しようと、KATOのスカート・パーツだけを買っておいたものです、表現こそ違いますがジャンパ栓などの位置に大差無い様に見えたので採用しましたw


a0330973_18301041.jpg

















取り付けは、小さなビスで左右それぞれのダイキャストへ穴を開け、ビス止めしました♪





a0330973_18343409.jpg


















無事にカプラーがスカート(ボディ)マウントになったので、台車のマウントは切り取ります♪




以上の工事で、無事にスノーブローも装備し、カプラーもスカートマウント化できました♪
屋根上の導線も、ビシッと・・・・折角造ったのに一部、ゆがめてしまいました(涙)

パンタの碍子は、パンタを交換するかどうかで悩んでいます
a0330973_18383766.jpg




EDとしては長い車体と、中間台車の小ささが可愛いです♪
どうやらこのモデルは、スケールよりは長いらしいですねw

しかし良いんです♪、1,000円+スカート代と思えば嬉しい買い物でした♪

あっ!!!
屋根がキチンと嵌まっていませんでした(T▽T)
みっともない画像ですみません・・・


まだパンタやLED、運転台のシースルー化が残っていますが、第一期工事は完了としますw


今回の工事の殆どは、先輩方の「赤い機関車」関係の記事、特に横濱方面の先輩の記事を参考にさせて頂きました♪

ありがとうございました(^人^)

さてさて、いい加減に架線を進めなければ(汗)

[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-29 19:07 | 鉄道模型 解体新書 | Comments(6)
2015年 05月 29日

捨てる神在れば、拾う神あり・・・神?

皆さん、こんばんは♪

今日は本店での診察がありましたので、いつもの様に西鉄バス~西鉄電車~地下鉄と、乗り継いで行って来ました(汗)

途中、西鉄電車では車両の汚れ具合や、途中駅の改修工事のため普段見ることの出来ない建築の様々な姿が見れました♪

と、普段でしたら出来るだけ撮影してくるのですが、相変わらず調子の悪いスマホなので、それも諦め(涙)

本店では、問診と処方箋をいただき、そのまま帰り道・・・なのですが・・・


博多方面へ出るのが久しぶりでしたので、ちょっと足を伸ばしました(^▽^ヾ

その先に、コイツが居ましたw

a0330973_23362477.jpg

と言っても、包み紙ではわかりませんねw

 
ED75-1000×2と来て、次は700番台のつもりでしたが、ついつい出来心でw

出来心といっても、この私がそうそう簡単に車両を買ってこれるわけはありません(恥)

購入するには、それなりの理由があります♪



博多に到着し、真っ先に向かうお店♪
いつもの様に整然と陳列されたショーケースには目もくれず、「セール品」の入ったワゴンw

その殆どが、ジャンク扱いでして「EF58試験塗装機のボディのみ」や「パンタどころかガラスパーツさえも無くなった古いEF66」です

しかし、そんなジャンクの中に赤く光る「ヤツ」を発見♪

手に取ると「1,000円」の値札・・・・ん?

10,000円??

思いの外綺麗なボディ、キチンと畳めないが歪みや曲がりの無いパンタ

ラップされたビニール越しによく見ると、真ん中の台車が小さい・・・

どっかで見ました、それも最近どっからか発売されて・・・・

やはり10,000円の見間違いのようですw



正面を見ますが、老眼でナンバーが確認できませんw

眉をひそめ、瞼にチカラを込めてレンズ体をゆがめて焦点を合わせます・・・・


a0330973_23375278.jpg

ED78だっ!!!!」

思いっきり叫びました!心の中でw


もう一度値札を確認・・・・間違いなく1,000円です♪

その横に・・・・

「動力×」

動力モーターが2機ではないんですよw

どうやら動かないらしいです(>へ<)

レジへ行く前に、アチコチ観察しました、床下機器に刻印されている社名


我が「米の山鉄道」初入庫となる、マイクロです♪

その名も
マイクロエース A9202 ED78-11 2001年製(らしい)です♪



悩みどころ・・・・ではありませんね♪
そのままレジへ直行!御買い上げ♪

もしかしたら動かないかもしれません
もしかしたら崩壊ダイキャストなのかもしれません
もしかした動力周りを全て取り除いたT車なのかも・・・

良いんです♪
古くても、1,000円で綺麗なED78のボディと台車、マイクロースのダイキャストが手に入ります♪

喜び勇んで帰り着き、つい先程動力周りの洗浄と磨き、薄めのグリスアップで普通に走行しました♪
大きな開口のスカートと、トラクションゴム、そして動力を伝えているチューブは要交換といったところでしたw



詳しくは後ほど、解体新書へアップします(^▽^)/



追記
スマホのカメラ機能が使えないので、昔使っていたFOMAの携帯電話で写メを撮り、マイクロSDへデータを移し、更にマイクロSDからパソへ移して投稿してみましたw
画質が荒く見難いかと思います、笑ってお許しください(>人<)


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-29 00:29 | 鉄道模型 入線入庫 | Comments(4)
2015年 05月 26日

コンパネ平原

皆さん、こんにちは(^▽^)/

21日より、かみさんが里帰りで留守なので、思うが侭に好き放題している「ノブえもん」ですw

しかし、肝心の作業日報をアップするにも、相変わらず調子の悪いスマホ・・・
カメラ機能が使えない分トーンダウンで、文字ばかりの普通の日記となっております(T▽Tヾ

クリアケースの工作としては、架線は治具から見直しています
ビシッと張るのは勿論ですが、出来るだけ・・・なるべく・・・それっぽく見えるように、上手く張れないかと試行錯誤中です(汗)
ドロッパーはともかく、ハンガーと最下部のトロリー線の接続部でちょっと悩んでました(^^ヾ
同時に、もう少し「足りないモノ」を幾つか・・・


そして米の山鉄道としての作業♪
これまでR150を基本とした「折りたたみ脚テーブル」の小さなエンドレスを周れない車両は、居間コタツテーブルへ導床付きのレールを使うたびに接続しテストをしていましたが(汗)

しかし今回は、鬼の居ぬ間のなんとか♪

居間の「コタツ平野」天板のサイズが約700mm×1000mmですので、KATO M1セットのR315と僅かな直線で小さなオーバルがギリギリの状態での走行

今回は、買い置きしてある「900×1800のコンパネ」を、そのまま居間のコタツ平野へ乗せて導床つきのレール全てを並べました♪

手持ちの車両全てを走らせて遊ん・・・ちゃうw
テストをしていました♪

我が「米の山鉄道」の中でも、比較的新しい車両は特に問題もなく、心地良いジョイント音を響かせ、スッカリ楽しんでおりました♪

迫り来るヘッドライトの灯りも良いのですが、過ぎ行くテールの物悲しげな雰囲気が催眠術の様に・・・・zzzz!
ついつい眠くなってしまいますw


単なるコンパネ平原とは言え、実際に短くとも編成を走らせると欲が出てきまして、凸凹な手持ちの旧型荷客車や12系や貨物など、実際の編成はどうだったのか知りたくなりました♪
現在ではヤル気さえあればネットには情報が溢れていますので、調べれば分かりますが、手持ちの車両は形式を知らずに購入した物と、数も知れていますので勝手にデッチ上げは知らせていました

12系客車や貨物の走行もDD16からスタートし、EF57・EF58・EF62・ED75・ボディレスのエンドウ動力と、車両をとっかえひっかえ走らせている内にちょっと問題が・・・
最大軸間の狭いED75(2122)やKATOのBトレ系の動力は、レールの汚れが原因と思われるギクシャク走行になってしまい、土曜日より車両とレールの掃除をしておりました

レールの汚れはそれほどでもありませんでしたが、車両の汚れが酷かったです(汗)
KATOは集電ピポット周辺、TOMIXは車輪やギア軸への細かい繊維などが絡みつき、酷い物は集電部での焦げ付きのような黒いカーボン汚れが付着していました

また、集電無しの貨車の車輪の路面接触部分に、ゴムの溶けたようなゴミが張り付いているのを見つけ、慌てて動力車を調べましたが、どれもゴム劣化が見つからず何所から来たのか・・・・

兎に角、全ての車輪と動力部を掃除します(汗)


∞以下は妄想ですので、笑って見過ごしてください(^人^)∞

わが米の山鉄道は、全国のJRと私鉄のご協力のもと、それぞれの路線を走らせて頂いております

「ゆふいんの森登場時3両編成」
言わずと知れた有名な列車ですが、JR九州さんより払い下げていただきまして、本物の「ゆふいんの森」にこっそり紛れ込み、名称も「ゆふいんと杜の都号」として、九州は大分の由布院から東北は宮城・鳴子まで、温泉観光列車として不定期で快走しますw
由布院を正午に出発し、明けの日の正午には鳴子へ到着「するかも」です(爆)

評判がよければ、今後「サンライズ」を導入しようかとも・・・♪
因みに当然全席座席車で寝台ではございません!!

{この「ゆふいんの森」には、タムタムの室内灯を入れていますが、昇圧式のスタンダードSでは、かなり速度を上げないと全体が光りません、よって通常の3mm砲弾LEDで作り直そうかと感じました(涙)}


電機牽引の列車では、12系客車4両+冷蔵冷凍貨車3両の7両編成の夜間急行「べんてん」(気仙沼内の町名を勝手に使っています)
由布院~門司はED75重連
門司~大阪はEF62(牽引のED75のパンタを下げ、そのまま繋いで走りますw)
大阪~上野はEF58(ED75を繋いだままw)
上野~宇都宮までをEF57-8(同じくED75を繋いだままでw)
宇都宮からは再びED75がパンタを上げ、終点宮城気仙沼までをED75重連で牽引します

上記の「べんてん」には、宮城県海産物運搬用にレサ1000×2両+レムフ10000×1両を連結し
由布院←スハフ13・オハ12×2・オハフ12・レサ10000×2・レムフ1000→気仙沼

特徴は、米の山鉄道の交流機関車ED75は2機しか居ませんので切り離すと、その後の交流区間で困りますw
そのまま客車とともに直流区間もパンタもうを下げて、直流機関車に牽かれて移動しますw


貨物では、タキ50000×2・タキ43000・自社タキ×3・ワキ5000・無蓋2軸貨車「ト」×2・有蓋2軸貨車「ワフ」×2
以上で、ディーゼル燃料からオイル等の必要資材を自社で運びます

発電所整備の為に、シキも1両導入しておりますが、もう1両購入予定です♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


等と妄想しながら、コンパネ平原の走行会も終わり・・・・
汗だくになりながら片付けましたw

さてさて、架線の続きを・・・・がんばります!




[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-26 12:03 | 作業日報 | Comments(8)
2015年 05月 23日

絶不調なんですm(__)m

皆さん、こんにちは♪

このところ過ごしやすい日が続いて、工作日和ですね♪

我が家では、かみさんが里へ帰っています

いわゆる、プチ家出…

ちゃう(汗)

墓参りを兼ねた、プチ里帰りなのです\(^o^)/


そう!! 我が家には、私一人!!

何をしても自由♪

早速、彼女たちを連れ込んで…

それもちゃうっ(汗)

居間にあるテーブルの天板をコンパネを置き換え…(爆)

我が家にある導床付きのレールを繋ぎました♪

と…ここまでは良いのですが(イイノカ?)

以前より騒いでました、blog不具合…正確にはスマホの不具合…いよいよ本格的に不調です(ーー;)

メモリ解放しても「メモリが足りません」
カメラアプリを立ち上げても「メモリが足りません」
ネットのか観覧は可能ですが、画像を読み込めません
先輩方の記事も、文字だけしか表示しないので、画像を確認せずにコメントを書き込みするわけにもいかず…>


と、文字だけの更新ではありますが、その後の作業報告としては…

エアコン室外機、モールドを足し再塗装後に取り付けました
架線は治具から作り直してます
雨樋(縦樋)は最後に
最終的に半艶のトップコートをして完了の予定です

米ノ山鉄道としては
全車の全検メンテ…

全ての車両と言っても、たいした数ではないのですが(^-^ゞ


今日明日は、コンパネ平原で営業運転します♪


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-23 09:25 | 作業日報 | Comments(2)
2015年 05月 18日

一進一退(汗)

皆さん、こんばんは(^-^)/

いつの間にか5月も半ば過ぎ、ジットリと蒸す梅雨の話もでててきましたねぇ(T-T)

クリアケースの検査工場…
いつからか機関庫から呼び名も変わってます(笑)

大窓のやり直し、硝子をシール材で鉄のサッシへ固定する大昔のイメージで3枚合わせにしましたが、いまいち上手くいきません( ̄▽ ̄;)

a0330973_20123114.jpg



紙のままでは解り難かったので、下地のグレーを塗りました
a0330973_18054392.jpg





こちらは…伝わりますかね?(^-^ゞ

a0330973_17584726.jpg


丸く抜いた穴から見えるメッシュで辛うじて…(汗)

a0330973_18112911.jpg


表面へ薄い紙で凸凹モールドを足さないと、ノッペラ坊ですね(T▽T)

精進しますm(__)m
[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-18 18:02 | 作業日報 | Comments(2)
2015年 05月 16日

納得できない窓枠を…

皆さん、こんばんは(^-^)/


昨日は検査で病院へ行ってまして、ちょっとダウンしておりましたので、僅かしか進まなかったのですが、そんな遅れ遅れの工作のなか、ずっと気になっていた検査工場の大窓…
ついに重く痛い腰を上げ、せめて窓だけでも作り直すことにしました(^-^ゞ



画像の通り、私の苦手な細い窓枠の切り抜きなのですが、工場の大きな窓なので挑戦してみました
a0330973_20123114.jpg


三枚重ねで作りますが、やはり難しいです(汗)

紙から旧型客車の編成を作る記事をアップされているのを拝見し、よっしゃ!と意気込んでみたものの…

結局は細く切り出したモノでコーナーで繋ぐと言う横着を発動しました(笑)

この数日の成果としては、架線柱の追加、構内架線支え(未取り付け)、ワイヤーの追加、信号など小物の作り物と取り付けをほぼ完了しました

いよいよ仕上げと言いながら、なぜか仕事を増やしてしまうノブえもんでしたm(__)m
[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-16 20:11 | 作業日報 | Comments(4)
2015年 05月 13日

構内走行テスト(笑)

皆さん、こんばんは

この数日はちょっとお休みしてました(^-^ゞ

今日までに、二階への昇降タラップ、搬入口の転落防止のチェーンと簡易ポールを作り取り付けました

また、今日は比較的体調が良かったので、工作スタート時から心配していた外側の走行線のレールの集電不良を改善しました
レール周囲の床板との微妙な高さの差で、車輪が浮き集電が怪しくなる場面がありましたので、車輪に触れそうな床板を少し削りました

導床付きのレールを繋ぎ、数種類の車両でテスト走行し動画を撮って見ました

今回の動画は、オーナーさんの楽しみを残す為に、あえて照明は光らせず正面からの撮影もしませんでした

では、ご観笑ください(^▽^ヾ
「構内走行テスト」


相変わらず散らかった部屋&スマホでの撮影、お恥ずかしい限りです(^-^ゞ


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-13 19:02 | 作業日報 | Comments(6)
2015年 05月 09日

パレットと言えば…♪

皆さん、こんばんわ(^-^)/

先日の木パレ工作へコメントを頂き教えていただきました♪
ありがとうございますm(__)m

パレットと言えばこれも必要でしたねぇ(^-^ゞ

a0330973_19463984.jpg


倉庫などでよくみるカラーの赤にしました♪

a0330973_19474483.jpg



こちらは別件ですが、性懲りもなく…<
br>
a0330973_20105229.jpg


同じ大きさと同じ形の窓、しかもサッシ付きとなると綺麗に抜ける気がしませんが、せめて妻板だけでも作ってみます♪

側面は買い置きのエッチングか、GMにするか決まってませんが…


あっ!

その前に、既に入線しているELやDCをアップしなければ( ̄▽ ̄;)


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-09 20:06 | 鉄道模型 ストラクチャ | Comments(8)
2015年 05月 08日

パレットもあると良いですね♪

皆さん、こんばんわ(^-^)/

早速本題です♪

機関庫にも、何かしら重い部品の搬入出する際には、パレットもあると便利だろうなぁ~♪
なんて考えまして、ちょこちょこと切り出してペタペタと(笑)



a0330973_17102916.jpg



私は、工作用紙とボール紙に限らず素材の屑はよほど小さくならないと捨てない「モタイナイ・ステラレネーゼ」なのですが、こう言った小さな作り物には重宝します♪
a0330973_17122226.jpg


今回は「イチイチ」と呼ばれる、一般的なサイズの木パレを作りました


a0330973_17142661.jpg
r>


アクリルの黄土色と茶色に微量の青を混ぜ、感覚的には比較的新しいけど、工場などで少し使い込んだ感じの木を表現したかったのです(汗)
乾燥したらエナメルでもっと黒いオイルっぽい汚れ分を足そうと思います

ムゥ…やはり塗装が苦手です(T-T)


そして、ずいぶん前から悩んでいた詰め所2階に上がる手段が無い件なのですが、何しろスペース的に厳しいので、ここは簡単に後付けのアルミ梯子を想定して、アルミシルバーで塗ってつけときました(^-^ゞ

塗料を出したついでに…a0330973_17303854.jpgr>

手摺やライトケースなんかを作ってみましたが、どうなることやら( ̄▽ ̄;)


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-08 17:07 | 鉄道模型 ストラクチャ | Comments(6)
2015年 05月 07日

まだまだ続く脇役作り

皆さん、こんばんわ

まだまだ脇役工作は続きます


ドラム缶を寝かせて歯止めを掛けている状態
a0330973_20234582.jpg





手洗い場の流台、鏡はメッキシールを壁に貼っただけの余りにも酷い工作でしたので、マホガニーの細材でベースを作り、ミラーフィニッシュを貼り、タオル掛けも作りました

a0330973_20242463.jpg



配置は撮影用の出鱈目です(^-^ゞ

a0330973_20244913.jpg




明日も続きます(^-^)/
[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-05-07 20:22 | 鉄道模型 ストラクチャ | Comments(0)