ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 30日

天井クレーン(ホイスト・クレーン)

皆さんこんばんは♪
先日は大変御心配をおかけしました

まだ本調子ではないのですが、ダラダラとしていても作業は進まないので(^^ヾ

先ずは、トロリーレールの桁部分です

a0330973_12180374.jpg
工作用紙に寸法を書き出し、瞬間接着剤で固めました



細かく切り出して、接着し嵌めこんで見ます
a0330973_23392905.png

取り付けと周辺のクリアランスに問題ありです。そもそも天井と2Fの高さにクレーンを組み込む余裕を作らなかったのが失敗なのです(涙)

機関庫や検査場には小さくともガーター・クレーンが一般的なようですが、寸法的に組み込みは不可能なので、機関庫内の詰め所(休憩所)の2Fへ資材や荷物を上げる為の電動のチェーンブロックとして作りました、実際の工場などでもありうる「後付け」として今回は続行でいきます

次回からは、その分も考えて工作しないといけませんね(^^ヾ




[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-30 23:25 | 鉄道模型 加工・工作 | Comments(8)
2015年 04月 30日

ご協力ありがとうございますm(__)m

皆さん、こんにちは

今日は少し調子がいいので、ちょっとだけ(^-^ゞ


同じ福岡にお住みで、鉄道模型やラジコンなどでお付き合い頂いておりす

「bikes」様より、ご提供頂きました便利工具をご案内させていただきます♪

その名も「スタンド・ルーペ」♪

拡大鏡の倍率も3倍とスポットで使える12倍率のレンズに、明るいLEDが装備されています♪

a0330973_22121570.jpg



実は、bikes様からは「ヘッドルーペ」も提供していただいておりますm(__)m
重ね重ねありがとうございますm(__)m



通常は老眼鏡のみ、もしくは老眼鏡+ヘッドルーペで作業しておりますが
このところの視力の低下と頭痛で、チップLED等のハンダ作業で見えにくく困っておりました(汗)
また、ハンダ作業では素材と対象物、それに線材等を1度に固定する場面が多く、その上でコテを持ちます
両面テープや反作用ピンセットも使っていますが、自在クリップ♪
これは便利ですね~\(^o^)/


a0330973_22105712.jpg



対象物が大きく拡大されると作業に安心感がでますね♪



a0330973_22114997.jpg



bikes様の工具や資材のご協力
また、何の面白味もない絵日記でも応援くださる皆様の応援
ありがとうございますm(__)m


PS
アルナインのキットを作ると、こうしたナンバーの余剰がでます♪

キチンと綺麗に作れる方にこそ必要なんですよね~(^-^ゞ

a0330973_22172639.jpg



黒字の2桁&3桁はbikes様用
赤字のナンバーは私用です♪
[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-30 12:20 | 鉄道模型 資料資材 | Comments(6)
2015年 04月 28日

皆さん、こんばんは。

今日は画像なしでの更新ですm(__)m

アルナインの電機を弄りながらも、赤べこの入線や、手元にあるジャンクな客車の中間車の増備をしています

bikes様より、工具のご提供等がありまして、アップしたい絵日記ネタと進めたい工作はあるのですが、どうも具合が悪く、殆ど進んでおりませんm(__)m


ちょっとした工作さえも思い通りにならず、ただ1日1日を過ごしてしまいましたm(__)m

近日中には更新したいと思います
[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-28 20:39 | 作業日報 | Comments(6)
2015年 04月 26日

切り妻電機改め、デッキ付き「ED28-1」?

皆さん、こんにちは♪

切り妻電機改め、デッキ付き「ED28-1」

ナンバーは、アルナインの残りから適当に選んだのですが、そこがまた大間違い(汗)

この「ED28」と言うナンバーは、nari-masa様のところの遠州の青い電機、もしくは岳南の切り妻電機用のナンバーでした(汗)

一応完成としてたのですが、余りにも…

ですので、残りのナンバーから何か見繕って見ようと思います♪



前回からの工作では、たまたま手元に有ったPS13にケンタカラーで碍子を作り、パンタ台ごと高くカサアゲしました
また、屋根上器機に似合いそうなジャンクが見付からず、以前ブログ記事で拝見した「水タンク」を抱えさせました♪
a0330973_08412520.jpgr>




a0330973_08414595.jpg





a0330973_08421846.jpg>




パンタを折り畳んだ状態で、ギリギリ避けるように避雷器を前後に取り付け、台車間のウエイトが入ってるシャーシには、エアタンクっぽいモールドのジャンクを貼り付けました

前後スノーブロー仕様の大型スカート、前にはカト―カプラー、後ろは雑多な貨車を牽きたいのでアーノルドのまま
1次のカトーカプラー側のみエアホースも1本だけ取り付け
台車レリーフは鉄コレの余り物
動力はナノゲージ、フライホイール付き・トラクションゴム無し・4軸集電4軸駆動
完成前にもう一度モーター以外を全てバラし清掃とグリスアップしました

金属ボディーに直に被せてあるので、ギアノイズがかなり響きます
対策として、工作用紙を丸窓から見えない範囲でボディーとシャーシの間に挟み込み、ボディー固定とノイズ対策のつもりでしたが、効果は殆どありませんでした(^-^ゞ

さてさて、次回こそはEF62やED75等の入線&入庫報告をしたいと思います♪
[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-26 08:38 | 鉄道模型 加工・工作 | Comments(4)
2015年 04月 23日

切り妻電機と、その後の工作

皆さん、こんばんは

先日の切り妻電機、いよいよパンタを残し、ほぼ完成としましたw



ナンバーは、アルナインの余りモノから
「ED28-1」となり、製造会社は「日立」としときました
a0330973_18534278.jpg

真鍮の切れ端と線材でデッキとデッキ手摺り、貫通扉の枠っぽいナニカをつけました

a0330973_18544713.jpg


台車レリーフは鉄コレを塗装、右側面には乗務員の扉があるので
左運転台の設定で、正面に見えるラジエターっぽい箱は、後付のエアコン室外機です
前照灯は相変わらずの、100円ライターのアルミパーツで非点灯

あとは適当なパンタを乗せて完了の予定です











そして、クリアケースの進捗は・・・
ホイスト・クレーンです

a0330973_18585451.jpg


全体をシルバーで樹脂の暗い色を潰し、ソリッドな黄色にしました
チェーン袋はつや消しの黒で油汚れっぽく所々を艶あり黒で斑にしました

チェーンはいつもの三つ編み、フックは真鍮線を削り、滑車式としました
滑車には、滑車プーリーのシャフト抜け止めをつけましたが・・・見えませんw

後は、ペンダントと電源ケーブル、ケーブルにはトロッコを何箇所か作る予定です




と・・・


以前手に入れた「TOMIX2122のED75-1000」♪
えらくお気に入りになりまして、今更ながら東北の交流機が大好物になりつつありますw

交流機にも様々な形態がありますが
私の手元にある車両からすれば、ED75は当然の流れなのかもと思うようになりました

私のうろ覚えな説明では不味いので詳しくは書けませんが
EF57からEF58への世代交代
EF58の職場へEF62やED75が・・・



以前住んでいた仙台で言えばED75は700番台を選ぶべきかと悩みましたが

なんとなく・・・

ただなんとなく、デカいパンタの1000番台が好きなんですよね(^▽^ヾ

しかも、悩んでいる真っ最中に1039の記事を見てしまったので・・・

なもんで、ED75-1000増備しましたw

絵日記で紹介したTOMIXの2122とは別で♪

実は、新たに入手したED75-1000番台
既に手元にあるのですが、ちょっと色々ありまして返却します(涙)

代わりの「赤べこ」が明後日には届く予定です♪

理想は、1000番台をもう1~2両♪
700番台は2両ほど欲しいです♪

アホでしょ?w

そうなると、ED75-700番台がキハ110を回送し、仙台駅へ入場した景色も再現したくなります♪

DE10や15等に使われていた「密自連と自連のアダプタ」を使っていたのでしょうか?
それとも、EF75の700番台には双頭カプラーを装備していた車両があるのでしょうか?

模型なんで、ED75へ双頭カプラーを付けてもいいですね♪

あぁ~♪
夢は広がり、車両が増えて、財布は軽く・・・決まり文句しかでませんw




[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-23 18:57 | 鉄道模型 加工・工作 | Comments(2)
2015年 04月 22日

切り妻電機のその後…

皆さん、こんばんは

今日はスッカリ小春日和となり、昼間はウトウト・・・

出来るはずも無くw
別件での手摺り取り付けや、原付JAZZのFキャリパーをメンテしていました♪

午後は「天気が良い日は塗装日和」なんてんで、例の切り妻を・・

全体を薄いブラウンでポッテリと(汗)

a0330973_21535104.jpg






車高調整は、動力がボディの天井に当たるまで落とせました

a0330973_21542735.jpg
前後の手摺りとデッキ端をアクリルで白く・・・波打ってます(汗)






窓枠は、白ゴムのようなイメージで・・・・こちらも波打ってます(T▽T)

a0330973_21551678.jpg



此処らへんが「引き際」と言うやつでしょうか・・・

動力は大好物なナノゲージですが

「また駄作を作ってしまった・・・」(by五右衛門風味のノブえもん)









[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-22 22:02 | 鉄道模型 加工・工作 | Comments(0)
2015年 04月 14日

TOMIX 2122 ED75 1022(ジャンク)

皆さん、こんばんは

今回もジャンクの入庫となりましたw

TOMIX 2122 ED75 1000番台♪

まぁ、スプリング・ウォーム式の旧型ですw

「接触不良なら儲けモノ♪」と喜び勇んでバラすと・・

モーターはおろか、台車内部のギアまで抜かれたトレーラー車でした(涙)


まあ、このタイプの旧式ならモーターもスプリング・ウォームも持ち合わせがあるので、気を取り直して・・・



ジャーン!!

a0330973_19393681.jpg
解体新書は割愛w

バラした序でに、ダイキャストを削り落とし窓の高さで運転台もシースルー化♪
更に、たまたまテールレンズの手持ちがあったので、1mmで開口後に軽くドリル刃を抉り、レンズケース部分をすり鉢状に・・

見えないので雰囲気だけw


台車もカプラー付近のクラックが凄かったので、交換しようかと・・

そうすると走っちゃいますね(^^ヾ
ヘッドライトどないしょw


a0330973_19395618.jpg
スノーブロー一体のカプラー台座が台車マウント
TOMIXの旧式では有名な話なのですが、KATOのスカートに交換するのを迷っています

そこまでするなら、9月のTOMIXの再販かKATOのモデルを買ったほうが利巧ですね(涙)



このスカートの大きな切りかぎw
a0330973_19405068.jpg
全体のシルエットの似てるか否かは別として

東北方面に懐かしさを感じる私は、素直にカッコいいと思います♪



もう、こう言う物だと割り切って、買い足そうかなぁ~(爆)
a0330973_19413390.jpg


と、言う事で我が「米の山」に赤べこ?

ショートなEDなんで「赤牛の子牛」が入庫しました(^▽^)


















交流機?






「米の山鉄道」の電化状態って、どうなってるんだろう・・・・・(T▽Tヾ



[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-14 19:38 | 鉄道模型 入線入庫 | Comments(10)
2015年 04月 11日

苦手な塗装と「ジャンクプラント」工作♪

皆さん、こんにちは!

そろそろアチラのブログは閉店時期かもしれません(T▽T)
画像のアップだけではなく、文字化けもw

そんなこんなの愚痴はここまで!

以下は、先日から本日の作業内容です


クリアケースの小物を作っております
モノが小さいので、煮詰まったら別の物を作り
良い案を思いついたら、またもとの作業を続けると言った具合で・・・

今回は「ホイスト・クレーン」
ホイストにも色々ありますが、比較的軽量な部類の物をモデルにしました

東西南北へは手動で引き回すタイプで
電動のチェーンブロック的なクレーンです

a0330973_20531709.jpg


材料は様々ですが、主にジャンクの寄せ集めですw
1/12バイク模型のウインカーだったり、1/144ガンプラのプロペラント・タンク部品だったり・・

ワイヤー&フックはいつもの線細工です



で、今日は午後から家内が出掛けたので塗装です

a0330973_20540271.jpg

この塗装が鬼門なんですよね(TへT)
はじめは黄色にしたのですが、納得いかず・・・

ネットで見つけたモデルは本体がグリーン、フックが警戒色イエロー

そのまま真似ましたw



と、以前から機会を伺っていましたタンク貨車も・・・

a0330973_20573238.jpg


苛性ソーダ用?

うむむ・・・またオモチャを作ってしまいました(汗)

画像にはありませんが、イヌの様な鼻をつけた機関車は
塗装を失敗し、お風呂へ入ってもらっています(T▽T)







[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-11 20:55 | 鉄道模型 加工・工作 | Comments(5)
2015年 04月 03日

KATO DD16-304 2次側のみデコレートw

皆さん、こんにちは♪

ヤフブロへも「入線報告」と言う形で絵日記をアップしました
KATO DD16-304入線(1年前w)

今日は、電柱関連や画像の小物を試作として工作していました

a0330973_18192161.jpg



暫らくクリアケースの工作をした後
入線しながらも紹介すらしていない車両が数台あることに気付きましたので

4月は「解体新書を更新しよう月間」と、思いつきで見切り発車しましたw


途中までは、極普通にいつものメンテとしてバラしていましたが
先日の「エアホース&コック」が目に入りまして

端梁のモールドを切り落としたり、ピンバイスで穴を開け・・・・

ふと、不安になりネットでDD16を検索すると・・・・(今かよw)


ジャンパのコネクタ・カバーまで付いているのは
青森方面へ行った303号機のみのようです(汗)


我が「米の山」では、本線牽引も考慮し・・・・と言い訳を・・・

だって、穴明けちゃったもん(T▽Tヾ

で、記念撮影をしてさっさと箱へ(走らせろよ!)

a0330973_18343515.jpg

2次側カプラーの「首フリ」に不良があると騒がれた箇所も
「工作」と言える程の事も無く解決♪

個人的に、ボンネットの短い2次側が好みなので
画像で見える2次側だけデコりましたw


折角用意したチェーン、交換し忘れました(涙)


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-03 18:49 | 鉄道模型 加工・工作 | Comments(2)
2015年 04月 01日

エアホースとバルブ(コック)

皆さん、こんにちは

あちらヤフブロへもNサイズでアップしました
エアホースとバルブ

しかし、どうにもオーバーサイズ気味です(>へ<)

HOや16番で使おうと、幾つか試しに作ってみました

先ずは、ねじ込み式のボールバルブ部分の漫画を書きました

a0330973_15421284.jpg

素材のケンタカラー0.28mmを拡大し、一辺5mmで書いてあります

因みに、実物はバルブ自体に角度をつけ下へ向けていますね(^^ヾ


直接素材同士を巻き付けるのは、柔らかすぎて難しいので
罫書きのニードルに巻きつけて作りました

実物は「アングル付きねじ込みボールバルブ」らしいので
ねじ込みの部分を大きく強調し、イメージはフランジ接続っぽくしました

エアホース自体の芯としてケンタカラーの黒0.28mm
バルブ本体とハンドルは白いケンタカラー0.28mm
端のねじ込み部分は、フランジの様に二重に巻きつけるので
0.28mm×5(芯と二段巻)で1.4mm

1/80スケールなら、ねじ込み部分が112mm
1/87スケールなら、ねじ込み部分が121.8mm

試作とは言え、またもオーバースケールですね(汗)


●ねじ込み部分をフランジの様に強調したタイプ

a0330973_15421201.jpg


a0330973_15421285.jpg



●出来るだけ小さく巻きつけてみたタイプ
a0330973_15421255.jpg



















このタイプなら少し緩めに巻いてみました
バルブのねじ込み部分で約0.9mmで、芯に1回巻きなので
1/80で72mm
1/87で78.3mm
まだ少しだけ大きいのですが、なんとからしく見えそうです(^^ヾ


以下4タイプ作ってみましたが、やはりもっと細い線材で巻かないといけないようですね
a0330973_15421272.jpg












a0330973_15421217.jpg






















エアホースのサイズですが
直径32mmなら、Nで0.2mm、HOで0.36mm、16番で0.4mm

40mmとしてもNで0.26mm、HOで0.45mm、16番で0.5mm

やっぱり私の目では、HO以上の縮尺じゃないと厳しいようでした(汗)


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-04-01 16:55 | 鉄道模型 加工・工作 | Comments(2)