カテゴリ:鉄な独り言( 11 )


2017年 03月 11日

アルナインの標準型Cタンクの行方…

皆さん、こんにちはm(_ _)m
花粉が飛び交い春めいて来たと思えば、急激に寒くなって凍えてるノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m

さっそく本題へ

アルナインの標準型Cタンクです
可愛くて力強い、ロッド周りやボイラー周りの表現が少なく、スケール模型としては通用しなくても、低速からとても良く走り、音も静かで滑らか、何と言っても可愛さがたまらない…

と、溺愛しておりますf^▽^;)


a0330973_12193520.jpg



そしてこれ…

a0330973_12233789.jpg

なんだか見慣れないキャブとボイラーです♪

正体は、ワールドの雨宮21と言う機関車の様です♪

勿論、ワールドさんの通常販売されている製品を買える様な財力はありません💦

とある方から「今後の工作のレベルを引き上げるためにも、上手く練習だいとして活用してください」と、送られて来ました💦

a0330973_12265674.jpg


a0330973_12285671.jpg

試作品という事で、車輪やギア、モーターやビス類、煙室などのホワイトメタルはありません♪

純粋に、エッチングキットのみのセットでした\(^o^)/
ありがとうございますm(_ _)m

そこで、ふと考えました…

これは、アルナインのCタンクをHOナローへ変身?
アルモデルさんと、ワールド工芸さんなので…
「アールド」?
「ワルモデル」?

訳のわからない事を言ってないで手を進めますm(_ _)m


イメージとしては以下の画像で伝わりますでしょうか?

a0330973_12311583.jpg


ただ…

アルナインの標準型Cタンクとして、インスト通りに組み立てれば、とても可愛くて使えるN蒸気が出来上がるので、とても迷っております💦


さらに言えば、以前もチラッと出て来たコレ

a0330973_12330488.jpg

サンゴの2700ボディです

a0330973_12340455.jpg

画像では動輪の殆どがサイドタンク部に隠れてますが、サイドタンクとキャブの境界辺りで少し上下を狭める様に切り取る予定です
ある程度サイドタンクの上下幅が狭くなり、第3動輪の直後でキャブが下方へ下がりレールへ近くなる、つまりキャブ自体が下がっている様な姿にできないかと…

ちなみに下敷きになっているのは、KATOの旧C50です♪


とまぁ、アレコレ考えながら預かり物もキチンと進めております♪

ではまたかお

[PR]

by nobuemondouhonpo | 2017-03-11 12:19 | 鉄な独り言 | Comments(2)
2017年 02月 26日

とて簡シリーズ「標準型Cタンク」は何処へ?

皆さん、おはようございます♪

早速m(_ _)m

いつものなかなか進まない工作の中でも、とりわけ時間のかかりそうなこの子💦

アルナイン・とても簡単なシリーズの
「標準型Cタンク」

a0330973_16304996.jpg

キットは、名前の通りとても簡単ですし、何より動力が組み立て済み‼️
この辺りは先輩方が記事にされてますので、割愛させていただきます。


一体、何故そんなに時間がかかりそうなのか?

先ずは側面の画像を…

a0330973_09015811.jpg

フロントデッキ・エプロン、端梁と、シリンダーが付いていませんが、凡そのシルエット画像です。

小型機、と言うよりはC11やC12の動輪のみとした様な姿♪

とても可愛く、とても力強い感じです♪
特に文句もなく、大変気に入っているのです♪

しかし…
私の気持ちを揺さぶっているのは、この画像の「板」なんです💦

a0330973_09072795.jpg

随分と古い板キットの様で、板に刻印された目印を頼りに自分で切り出す仕様だった様です♪

前後妻板の高さ、リベット位置が少しずれている様で、調べたら2700型はキャブ屋根を今で言う「チョップトップ」するバリエーション機があったそうです。

いや、私はチョップしません、逆にリベット位置と窓の位置が、側面と良い塩梅にバランス出来るよう前後妻板の上部Rを少し削り落とそうと考えてました。

幅は良し‼️高さが良し‼️
しかし全長が凄い💦
これは前方妻板にボイラーを合わせると、まぁ何とかボイラーと同じ長さまでサイドタンクを伸ばす事で前はOK
後ろは…
後ろ…
あまり伸ばしたくないんですよ(;_;)
元々の標準型Cタンクの状態でも、後ろのオーバーハングが大きく、従車輪を付けようかと考えた程なので、この際バッサリと切り落とし、しかしモーターが際まで迫ってるので、背面・後妻板にはコールバンカー無しとしようかと…

こんな無謀な妄想計画を考えている間にどんどん時間は過ぎて行く 笑

まぁ、これが楽しくてやってる様なものですが♪

板キット・2700ボディは、ジャンク蒸気の動力を見つけたら挑戦するとして、アルナイン・産業Bタンク、JOE・タンク貨車&貴賓車、まだまだやる事が沢山💦





[PR]

by nobuemondouhonpo | 2017-02-26 08:58 | 鉄な独り言 | Comments(0)
2016年 05月 31日

すっかり更新せず居ましたm(_ _)m

皆さん、おはようございますm(_ _)m
すっかり更新せずに居たノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m

福岡では夏の陽気、あちこちでバイクを見かけます♪
早く進めなければ💦

昨日は野暮用で山(自宅)を降り町へ…

二日市駅にて、私の大好きな緑色の「ゆふいんの森」を見れないかとキョロキョロ…

そこへ滑り込んできたのは

a0330973_08184371.jpeg

ツバメでした、季節的にはピッタリですが(;^_^A

そして間を空けずに「湯布院行き…」のアナウンスが…

よっしゃ!と、意気込み待ち構えると…

a0330973_08204294.jpeg

確かに行き先は湯布院なのですが、カラーと形が違いました(;_;)

用事を済ませ買い物をして帰宅時にも二日市駅でバスを待ちます…

a0330973_08215917.jpeg

「かもめ」ですね〜、嫌いではないのですが、ゆふいんの森を見たかった(;_;)


で、本日の買い物は…
容量の関係で画像が載せられませんが、ビーズ網の補充にパールホワイトとパールピンク、ストラップ、画材からはパステル基本色を補充、メイク用品からはノーズシャドーのハイライト・ホワイトとブラウン、そしてネイル用品からは真鍮製の小さな装飾パーツ、台所用品からはロック機能付のガラス瓶や、ステン&真鍮ブラシセットと、スチールウール…

もう自分でも、アチコチ手を出しすぎて訳分からなくなりつつあります💦

さてさて、午前は鉄道模型の仕分けと、午後はバイクをやりますお


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2016-05-31 08:14 | 鉄な独り言 | Comments(6)
2016年 03月 11日

サンライズーっ‼️

やっと「サンライズ」再販が決まったようです(T人T)

歓喜のノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m

中古でもなかなか高くて手が出せず、と言っても新車なんて更に出が出せませんが(;^_^A

今までショップでもオークションでも、プレミア価格として値付けされてきましたが、今回の再販で中古品が安くならないかと…

まぁ「2匹目のドジョウ」は、なかなかいないですよね〜f^_^;)

当面はエアブラシの減圧フィルターに的を絞ります♪









[PR]

by nobuemondouhonpo | 2016-03-11 09:04 | 鉄な独り言 | Comments(6)
2016年 02月 14日

連続の玉砕と迷い(;^_^A

皆さん、こんにちは(^-^)/

魔物の巣窟「オークション」で、連敗中のノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m



チビロコ集中的に入札しては、予算が追い付かずに連敗(T . T)
まぁ、それだけ人気だと言うことで、しかもカトーのカタログに出ているということは再販もあるだろうと、無理に追いかけるのをやめましたf^_^;)


そこで、これ↓


どうなのでしょう?

価格的にはギリギリでして…

同じくらいの価格帯には、KATOのキハ56や103系などの2〜4両セットがあるのですが、触ったこともなく不安が残ります…

いっその事、大きなC11と茶色い旧客が手に入る「かわね路」を新車で導入とも…汗



もう1つはこれ↓


ウムムムム…
姿は最高なのですが、集電と走行のスムーズさに不安が残ります(;^_^A

と、まぁ悩み過ぎて吐き出したくなった独り言でした
m(_ _)m




[PR]

by nobuemondouhonpo | 2016-02-14 14:28 | 鉄な独り言 | Comments(0)
2016年 02月 02日

オクや通販の落とし穴…

皆さん、こんにちは

イライラが止まらないノブえもんでございます


キハ40、最近では決定版とも言える様なTOMIXの製品がありますが、それまでKATOのキハ40が世の中に沢山出回っていた様です
私も過去にKATOのキハ40だけでも4両、47や48を合わせると首都圏色だけで7両ほど持っていました

中古市場でも、他車種に無いほどよく見るKATOのキハ40は、それこそピンキリですよね

実際に手に取って確認できれば良いのですが、地理的に中々買いに行けない人や、自身の問題で出掛けられない私の場合、オークションやショップの通販は大変有り難い反面、とても危険ですよね…

今回の預かり物もその1つでした

現在のオーナー様や出品者のIDは伏せますが、余りにも酷い出来に、苛々が止まらないんです

怒りでバタバタと作業してしまい、既に粗方の塗料汚れは取ってしまい、入庫した直後の酷い画像が無いのですが…

a0330973_20033937.jpeg

室内の塗装、パッと見た目は、雑に塗っているだけなのですが、内部の通電板からモーター端子、果てはモーターのコミュ周辺まで塗料が回ってました

a0330973_20061966.jpeg

そして塗りたくった塗料も随分薄めていた様で、溶剤により床板のアチコチに小さなクラックが入ってます

a0330973_20082793.jpeg

外装も、折角の別体パーツを取り付けているのに、墨入れのつもりかウエザリングのつもりか…
これはウエザリングと言うより、塗料で汚れただけですね

a0330973_20100423.jpeg

床下にも雑な「塗ったくり」は侵食しています

車輪にも錆色を塗る気持ちはわかりますが、路面に当たる部分に、しかも斑に塗るとは…

a0330973_20113688.jpeg

こちらも既に塗装を落とす途中になり、画像を撮るのを思い出したので、既に一部しか塗料の付着はありませんが、端子からブラシキャップまで真っ青でした
もちろんコミュも溶剤で拭いてから、ペーパーで磨きます

a0330973_20133103.jpeg

もう僅かにしか残ってませんが、殆どの車輪にウエザリング風の「塗料汚れ」が付いていました



私も勉強中ですし、綺麗な工作や塗装は出来ていません

しかし、こうした半端な工作しか出来ない者が「いっぱしのモデラー」や「工房」を名乗ったり、またその「失敗作」を人に売ると言う発想がさもしいとしか言えません

そこに心が無い以上、お金が欲しいだけで、工作や細工の作業は手段でしか無い
商売とはそうなのかもしれません、私が夢物語を言っているだけなのかもしれません

理解していてこんな行為をするのは詐欺であり、仮に本人が失敗作だと気付いて無くとも、周りの誰かが言わないのか不思議です

そんな輩には、車両やパーツに触らないで欲しい

鉄道模型に限らず、キットや完成品やパーツ達が可哀相です


その道で名の通った先輩方でも失敗例はあると思います
しかし、失敗したら手直しをする、リテイク出来るだけの腕を持っているのだと思います

私なんて、未だに本塗装からは逃げてばかりで、とても手直しする自信がありません
なので、人様の車両を預かる場合は「塗装は出来ません」とお伝えします

自身の車両で練習をするにしても、古く小さな貨車でさえも1両辺り約300円
塗装の練習をするにしても、塗料や筆、溶剤やティッシュ、さらには手元を照らす照明の電気代、そして何より自分の「時間」を使っています
そうした様々な物や時を消費してウエザリングの練習するにしても、先ずは失敗した場合を予想して、塗面を傷めずに乗せた塗料を落とす溶剤や方法を調べてからチャレンジしています

色々語りましたが、私は人様の事を言える様なお手手はありませんし、かなりの率で失敗します、と言うか殆どは駄作失敗作ばかりです、たた何故そうなったのかを調べて経験に置き換える事が大切なのでは無いかと、改めて考えました

私自信が「そうならない為にも、その時その時で最善を尽くしたいかっと改めて勉強しました。



[PR]

by nobuemondouhonpo | 2016-02-02 19:53 | 鉄な独り言 | Comments(6)
2016年 01月 24日

ここは…雪国?!

皆さん、こんにちはm(_ _)m

夢かと思って二度寝したノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m


いやいや 汗
驚きました(;^_^A

東北・宮城に住んでいたので、雪には驚きませんが、ここ福岡、しかもこんな短時間に降り積もるとは…

昨夜も白くはなっていました

a0330973_12435071.jpeg


そして今朝、随分冷えると思い窓を開けると…

真っ白…

a0330973_12430450.jpeg

福岡でもこんなに積もるんですね〜

a0330973_12451090.jpeg

まだまだ降り続いてます

てれびでは、大雪ニュースなんて見なれない番組まで放送されてます

いま現在から夕方、明日朝にかけて更に強烈な寒波が来るそうです

福岡だけでなく、お出掛けされる方はくれぐれもご注意くださいm(_ _)m

もう1つ

私が東北・宮城に住んでいた頃に教えてもらった事ですが、ホームセンターで「藁の縄」を買って車に積んでおきましょう

これは、ホイールの穴を利用してタイヤに巻くと、雪用のタイヤチェーンの代わりになります
また、仮に切れてもボディを痛めませんので、

緊急用のヒントになればと思いますo(^▽^)o


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2016-01-24 12:40 | 鉄な独り言 | Comments(2)
2016年 01月 19日

磁力を増やすと…?

皆さん、こんにちは

宮城・仙台、古川や鳴子を思い出し、遠い目になるノブえもんでぇ…
ε-(´∀`; )
ございますm(_ _)m

a0330973_18233830.jpeg


a0330973_18280314.jpeg

こちら福岡でも昨夜からの雪で、久し振りに薄っすらと雪景色でした♪


以前から四国や関東方面の先輩ともお話をしていたので、ちょっと遊んでみました♪

a0330973_18315971.jpeg

結果…と言うか、スムーズなスタートを計測する方法を思いつかなかったので「走らせた感覚で」と思った私の浅はかさ…f^_^;)

「感覚」なんてモノを文字に変換する術を身に付けておりませんでしたm(_ _)m

とりあえず感想という事でm(_ _)m

小型で強力な磁石を幾つかと、同じ動力ユニットを複数、以上を用意します 笑

今日の生贄はナノゲージの動力4両、しかしこのナノゲージの動力は、小径動輪とフライホイール装備、しかも散々レール磨きに活躍してもらってるので既にスムーズで「よくわからない」と言うのが第一印象(;^_^A

テストするパターン

◯動力ユニットのモーター内にあるマグネット位置に重ねるようにネオジムを貼りつける

◯モーター内のマグネット位置からズラして進角がズレる様に斜めにネオジムを貼る

◯モーター内のマグネット位置では無く、マグネットとマグネットの間にネオジムを貼る

◯モーター内のマグネットとネオジムの極性が違うと磁力や磁界を弱めたり狭くするので、ネオジムの裏表を貼り変える

◯ある程度遊ん…じゃ無くて 汗
ある程度テストしたら、ネオジムを剥がしてノーマルと比べる

で、感想
「マグネットを貼ると、コギングが強くなり、スタートタイミングが僅かに早まるが、カクカクとコマ送りになる」
コギングが強くなるのは予想通りですが、スタートタイミングが早まるのは、予想と逆でした(;^_^A
確かに同じ電磁石「電力」なら、モーター缶の固定磁力の強い方が動き出すトルクは太りますよね 汗

そして、中間加速と言うか、中速の伸びがとても速くなります 汗
これはよくわかりません(;^_^A
5パターン全部をやり終えてから、ノーマルの手をつけて無い方と入れ替えて試しましたが、殆どが同じ動きでした

また、ナノゲージの動力だけでは製品の特性かも知れないので、画像の鉄コレ電気機関車の動力でも試しましたが、ほぼ同じ

という事は、マグネットを追加して磁力や磁界を強めると、スムーズなスタートでは無く…
ありゃ?
コレはミニ四駆のモーター改造方法と同じですね 笑

で、今日の成果として「磁力や磁界を…」

いや、勿体付けてる訳では無いんです、私の私見だけなので、裏打された数値やデータはありません、従って詳しく正確なことが書けないのですm(_ _)m

しかし、以上の文面を読まれて興味を持たれた方は、既に御理解頂けたかと思います♪

こんなやり方が有効かどうかすら、無学な私ではわかりませんし何とも言えませんf^_^;)

ただ、フワッと朧げに感じたのは、我が「米の山鉄道」では、中古やジャンクでの購入が多く、格安で古い動力車が掃除や簡単なメンテナンスで驚くほどスムーズに走る車両が偶に…笑

どうやら、軸受けやブラシが馴染んでアタリが付いただけでは無さそうですo(^▽^)o

何とも歯切れの悪い文言ですみません(^人^)

お約束事ですが、以上の事を試されて故障や不調・不具合が出ても、当方はいっさいの責任を持ちませんし、持てません
全て各個人の責任でお願いしますm(_ _)m




[PR]

by nobuemondouhonpo | 2016-01-19 18:23 | 鉄な独り言 | Comments(2)
2016年 01月 18日

モーターの磁力と立ち上がりの滑らかさ

みなさん、おはようございますm(_ _)m

立ち上がりの滑らかさを考えすぎて、よくわからなくなったノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m


以下の文言には、私が実際に感じた事や、裏打ちのない妄想想像が含まれます(;^_^A


モーター自体の話なので、今回はギアや車軸、動力伝達系統は一切考えずに進めます

モーターの起動と言うのは、全くの静止状態からピクリと回り出す瞬間が一番トルクを発生していて、ローターが回り出す瞬間に必要なエネルギーの最大値になるそうです

私には学が無いので、無理しないで難しいことは抜きで話しましょうかねf^_^;)

机に置いた消しゴム、この消しゴムを真横から指で押してずらすのは人の力ならそれ程大きな力は使いません
しかし、消しゴムをある一定の力で机に押し付けてずらすとなると、ゴムの摩擦が大きくなり、それなりの力が必要になります

それでも、1度動き出した消しゴムを継続して動かし続けるのは、静止状態から動かすよりは幾分楽になります

同じように、さらに消しゴムを机に強く押し付けると、静止状態から動かす事が困難となり、果ては消しゴムが千切れてしまう場合もあります

話を鉄道模型、モーターに戻します
モーターへの電力がゼロの時、出力シャフトを指で回すとケースのマグネットによりローターコアが引っ張られてますので、「カックンカックン」と、引っかかるような回転をする物がありコギングと言います、似たモーターでもコギングが軽く殆ど感じずにクルクルと回るモーターもあります

先に話をした「消しゴム」は、モーターケースに組まれているマグネットの磁力に通じています
マグネットの磁力が強力であれば、その分コギングが強く、指で回す時にはかなりの抵抗感と解放感が交互に感じ取れます

この場合、マグネットに引っ張られたローターコアは何時までもその位置を維持しようとしますので、無理に回せばマグネットは一瞬コアを解放し、また次のコアを捕まえます

モーターに電気を流すと、ローターコアに巻き付けた電磁石が、マグネットと反発しの磁力から逃れる・マグネットと引き合い磁力へ近づく事で、次々とローター側の極性変化で回転します

ねっ?

当然の話の中に、何か見えませんか?

私が悩んでいた、ギア減速ではない低回転…
と言うか、ゼロ起動時の滑らかさはコギングの感じない、磁力の薄いモーターではないかと…

100均の強力な磁石を2枚モーター缶に貼り付けた時、静止状態ではノーマルとは違う力強いコギングを感じました
また、いつものアダプターを使う3ボルト定電圧では、ノーマルで約28,000回転していたモーターは15,000回転まで最高回転数が落ち込みました、貼り付ける場所でも違いがありますが、害しかありませんのであえて書きませんf^_^;)

マグネットへの磁力を回復させる方法として、強力なマグネットを極性を合わせて貼り付ける方法があるそうで、以上のことはその磁力の強化、マグネットの位置で磁場の拡大につながります

私が欲しい鉄道模型の動力車は、ゼロスタート時に「ジリジリ」「ジワッ」と、ユッタリと斑無く回って欲しいので、反対の事をしていましたね(;^_^A

言われてみれば、我が家にあるジャンクの車両は、過走行の車両を覗いて、それなりにススススッと滑り出します♪

当たり外れもありますが、うちにある古いモーターには、軸受けにはかなり高粘土なグリスを使っています、狙いは余分な遊びを極力抑え微振動やブレを起こさない為です、しかしグリスで密着してますので軸と軸受けで吸盤の様な貼り着きが起こり回転が重くなっている事も考えられます

それでもスムーズに回るのは、経年劣化で磁力がコアに吸われ続け、磁力が弱まった可能性があります

フライホイール付きの車両が多くもてはやされます、私も大好物ですo(^▽^)o
滑走空走距離が伸びると言うことはコギングを少ないモーターにするか、もしくはコギング抵抗以上の回転マス・ウエイトを抱えさせればいいのでしょう

車やバイクを触る人なら、私より詳しいかもしれません
エンジンを積んだ乗り物のフライホイールとは、回転の斑を消し一定の回転を維持し次の圧縮をスムーズに行うこと

逆に原動機付き自転車や軽自動車、シビック辺りでも感じるのですが、モータースポーツ様に軽くしたフライホイールへ変えると、上り坂でのエンジンの回転低下、ストールが大きくなります

大型のエンジンを積んだセルシオやシーマ、トラックなどが坂道でもストール感が少ないのは、とても重く大きなフライホイールを回しきり、尚且つ安定したパワー&トルクのエンジンなので、回転の変動が穏やかで安定しています

フライホイール=弾み車なので、動力補助なのだと感じる事ができます


コギングの少ないモーターか
フライホイールでコギングを軽減させるか

と言ったところでしょうかねぇ

上記の文言には私が実際に感じた事や、裏打ちのない想像妄想が含まれますm(_ _)m

さてさて、今日も頑張りましょうかねぇ〜o(^▽^)o







[PR]

by nobuemondouhonpo | 2016-01-18 08:01 | 鉄な独り言 | Comments(4)
2015年 12月 25日

制御不能ですっ!

Σ(゚д゚lll)

たっ!大変ですっ!

(;゜0゜)

クリック制御出来ませんっ!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

右手人差し指の暴走を止められない、ノブえもんでぇ…

ございますm(_ _)m


えっと…

流石にカミさんにはもう言えませんので、NS–1(原動機付自転車)のフロント周りゴッソリ、ホイールもキャリパーも、スペアで取っておいた綺麗なインナーチューブも全て処分しました…(汗)

まぁ、使う予定だったJAZZには、既にNSRのF足回りで決まりですので、何カ月も前から処分対象ではありましたが…


今度は、少し大きめ?…なのに小さな?箱型が来ます♪

パンタが付いているので電動車両ですが、人は数人しか乗れません 笑

前後にパンタが立っています

モーター1つで、片側の台車のみ駆動します

実在の車両をモデルにしている様ですが、メーカー・フリーランスの…

到着は週明けでしょうか?
年末の大変な時なので、年内の配達は難しいかも知れませんねf^_^;)



はじめは貨車を探していたんです、安くて派手では無い、脇役に徹底したプリントの貨車を3両程…

バラバラでも良いのですが、出来れば看板の揃った貨車が良いなぁ〜♪
なんて、見るだけ探すだけのつもりが…

赤く可愛いボディについ、出来心でカチッ!と(;^_^A




もう、JAZZ関係以外のバイクパーツとエンジンは全て処分してしまおうか…

先輩方の記事では、大型の精密な蒸気がとてつもないオーラを放っています!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

本気で旧製品のC50や、同じく旧製品のC11を探してました、先輩のお言葉で「アルナインのとて簡シリーズ」にも小さな蒸気のキットがあったのを思い出したのは、ほんの数十分前…

2軸蒸気も可愛くて良いなぁ〜♪
でも、3軸の小さな蒸気も良いなぁ〜♪


しかし、来月まで何も買えない、何も買わないと決めていたのに(T . T)

本気でバラストブローして「浮上」の努力をしないと、深海へ引き込まれて「圧壊」してしまいそうです 笑

[PR]

by nobuemondouhonpo | 2015-12-25 16:11 | 鉄な独り言 | Comments(0)