ノブえもん堂本舗

nobuemon.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 15日

高騰のKATO9600…

いやいやいや…
参りました。

こんなに競り上がるとは 汗

皆さん、こんばんは。
色々あって凹みっぱなしのノブえもんでございます。

表題にもあげました、KATOの9600蒸気機関車…

ボイラー手摺り&先輪の厚みで初期ロットと再生産品に別れるそうです。
オークション入札では、ボイラー手摺りが取り付け済み&先輪が薄い再生産品に人気が集まるものだと思ってましたが、初期ロットも変わらぬ人気の高額入札、全て競り負けました 涙

a0330973_21073683.jpg

本当にKATOさんには9600の再生産品、もしくはリニューアルを!
何卒っ!
何卒っお願い致しますっm(__)m

今月は七隈の福大本店へ行くので、帰りに体調が良ければいつものお店へ行く予定ですが…

気持ちはKATOの9600に的を絞ってるので、お店のワゴンを見るのが怖いんですよね、…

全ては自分自身のさじ加減なんですがね〜笑


[PR]

by nobuemondouhonpo | 2017-09-15 20:44 | 鉄な独り言 | Comments(2)
Commented by トータン at 2017-09-16 07:15 x
この写真の96は私も欲しいです 私の持っているものはデフが付いているんです 96はやっぱりデフ無しがいいですね デフ付きを購入してデフをとってやればいいじゃない?って思ったのですが 実際にやろうとしたら躊躇が先走って未だにそのままですが 今ではこれはこれで良いかも?って思えるように・・・・・・・入手が叶うといいですね(^^
Commented by nobuemondouhonpo at 2017-09-16 08:16
トータン様
おはようございますo(^▽^)o
コメントありがとうございございます♪

今回の画像はたまたまデフ無しだったのですが、デフ有りデフ無しどちらも人気ありますよね♪
デフ付きの車体からデフ板を外すのは勿体無いですよ(>人<)
純正デフ付きも素敵ですし、サードパーティからエッチングの薄く繊細な様々な形態のデフが発売されてますから、デフ付きの中でも好みのバリエーションへ変身させられます♪

9600の入手は、KATOさんが再販なりリニューアルする日を待つ事とします(T ^ T)

メーカーから次期9600がアナウンスされれば、現在の中古市場も幾らか安くなる…
淡い期待を持ちながら、工作に励みますf^_^;)




<< モヤモヤしてます 汗      複製失敗 汗 >>